Palace Skateboards「ダウンジャケット(アウター)のサイズ感を徹底解説」【パレス・スケートボード】レビュー

Palace Skateboards「ダウンジャケット(アウター)のサイズ感を徹底解説」【パレス・スケートボード】レビュー
Palace Skateboards「ダウンジャケット(アウター)のサイズ感を徹底解説」【パレス・スケートボード】レビュー

Palace Skateboards「ダウンジャケット(アウター)のサイズ感を徹底解説」【パレス・スケートボード】レビュー

みなさんは、イギリス発のストリートブランド「Palace Skateboards(パレス・スケートボード)」をご存じですか?

過去にSupremeでも取り扱われていた同ブランドは、今や世界的にも有名なストリートブランドにまで上り詰めました。

 

このPalace Skateboardsですが、購入するには東京にあるドーバー・ストリート・マーケットか、英語表記の公式のオンラインストアから取り寄せるしか方法はありませんでした。

しかし2018年、ついに日本語対応したオンラインストアが開設し、今では購入しやすいブランドに生まれ変わりつつあります。

とは言うものの、実店舗で購入するには今だ東京にある旗艦店かドーバー・ストリート・マーケットしかなく、実物を見て購入するには今だハードルが高い状態です。

実物を見れないとなると、1番に気になるのはやはりサイズ感ではないでしょうか。

 

そこで今回は、Palace Skateboardsのダウンジャケット(アウター)のサイズ感についてレビューしていきたいと思います。

東京になかなか足を運べなくオンラインで購入を検討している方は、是非参考にしてみてください。

 

Advertisement

 

 

概要 ドーバー・ストリート・マーケットでSサイズを購入

ブランド:Palace Skateboards

名称:Reverse Thinsulate Liner Storm

商品番号:2016FW1107002

コレクション:2016FW

カラー展開:全3色

材質:ナイロン100%

定価:税込30,000円弱

シンサレートの高性能中綿が入った、軽くて暖かいダウンジャケットです。

これ一枚でもアウターとして活躍しますが、軽量かつ薄いので最強のセカンドレイヤーにもなります。

 

私は、コレクションのドロップ当日に、東京のドーバー・ストリート・マーケット・ギンザにて購入しました。

当時は今ほど知名度はなかったので、ある程度のアイテムは夕方以降でも在庫が残っている感じでしたね。

 

 

実物写真

前方

 

サイド

 

後方

 

 

サイズ感 168cmの痩せ型でSサイズを着用

168㎝の痩せ型Sサイズを着用しています。

着画でサイズ感をみる

本当にジャストなサイズ感に見えます。

また少し着丈が短いようで、インナーに着衣しているTシャツが、裾から見えてしまっています。

 

部位別でサイズ感をみる

着丈

着丈は私の体型ですと、少し短いといった感じでした。

ちなみにインナーにはSupremeのSサイズのTシャツを着用しているのですが、それよりも5cm~10cmほど着丈が短いです。

SupremeのTシャツは着丈が長く作られていることも考慮しても、着丈が短いと言えると思います。

着丈が短いのが苦手な方は、ワンサイズ上げるほうが良いかもしれません。

 

身幅

ジャストです。

インナーに厚手のパーカーやスウェットも着込めますが、少し窮屈になってしまいます。

セカンドレイヤーにも使えるよう、もともと身幅が小さめに作られていないかもしれません。

 

袖丈

少し長いくらいです。

 

袖幅

ジャストです。

 

 

まとめ アウターのサイズ感は小さめ?

私の体型(168㎝の痩せ型に近い方は、Sサイズがジャストで着用できるサイズだと思います。

ジャストと言っても、着丈は結構短いので、着丈が短いのが苦手な方はオーバーサイズ気味になってしまいますが、ワンサイズ上げることをオススメします。

しかし、Palace Skateboardはワンサイズ上げると一回り以上に大きくなる傾向があるので、無理にサイズアップせず、ジャストで着用するのを個人的にはオススメします。

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。