【購入レビュー】Supreme ボックスロゴパーカー「Bandana Box Logo Hooded Sweatshirt 2019FW」レビュー

【購入レビュー】Supreme ボックスロゴパーカー「Bandana Box Logo Hooded Sweatshirt 2019FW」レビュー
【購入レビュー】Supreme ボックスロゴパーカー「Bandana Box Logo Hooded Sweatshirt 2019FW」レビュー

【購入レビュー】Supreme ボックスロゴパーカー「Bandana Box Logo Hooded Sweatshirt 2019FW」レビュー

みなさんはSupremeパーカーを持っていますか?

ボックスロゴをはじめ、Sロゴやアーチロゴ、時には総柄などの多種多様なデザインが存在し、さらには毎シーズン必ず発売されるので、チェックしている方も多いのではないでしょうか?

今回は、そんな数あるSupremeのパーカーの中から、1番人気と言っても過言ではない、ボックスロゴパーカーをレビューしていきたいと思います。

2019FWで発売された、Bandana Box Logo Hooded Sweatshirtを参考に見ていきましょう。

またサイズ感についても簡単にですが解説しているので、是非購入時の参考にしてみてください。

 

Advertisement

 

 

Bandana Box Logo Hooded Sweatshirtの概要

ブランド:Supreme®

名称:Bandana Box Logo Hooded Sweatshirt

コレクション:2019FW

発売日:2019年12月14日

カラー展開:ブラック・ネイビー・レッド・グレー・ピンク・ブラウン・ライトブルー・イエロー

材質:コットン100%

値段:29,700円(税込)

2019FWから事前抽選が採用されるようになり、発売日の2日前に、メールにて当落が分かる形式になりました。

もちろん私も抽選に参加しましたが、残念ながら落選してしまい、当日のオンラインにかけるしかありませんでした。

オンラインは大激戦区なので、正直期待はしていませんでしたが、画像認証も出ず、かつクレジットカードの決済も1発で通り、奇跡的に購入することができました。

私が購入したのはブラウンSサイズです。人気カラーであるグレーやブラックを避けたのが、功を奏したのかもしれません。

ちなみに、FWシーズンで発売されるパーカーは、裏地が起毛でできていることが多いです。

一方SSシーズンで発売されるパーカーは、裏地がシンプルなコットンで作られており、生地が薄い分、SSシーズンの方が定価が5,000円ほど安くなっています。

どちらが良いかは完全に好みの問題だと思いますが、個人的には起毛が暖かく、真冬でも活躍できるFWシーズンがオススメです。

 

 

実物写真

早速ですが、実物写真を見ていきましょう。

・前方

ボックスロゴ部は、重量感がある贅沢な刺繍でできています。

また、2019FWで発売されたボックスロゴパーカーは、バンダナ柄になっているのが特徴で、他に同コレクションで、同デザインのボックスロゴTシャツもリリースされました。

 

・サイド

 

・後方

 

・タグ部

 

 

気になるサイズ感は?

最後に、簡単にはなりますが、サイズ感についてレビューしていきます。

まずは着画からです。168㎝の痩せ型Sサイズを着用しています。

袖丈が少し長いくらいで、他ほぼジャストなサイズ感といって良いのではないでしょうか。

私の体型(168cmの痩せ型)に近い方は、ジャストで着たいならSサイズ、オーバーサイズで着たいならMサイズかと思います。

しかしいくらオーバーサイズで着たいからと言って、LサイズやXLサイズまでいってしまいますと、着丈が長すぎてしまい女の子っぽくなっていまうので、個人的にはMサイズで留めておくのがオススメです。

 

 

まとめ

ボックスロゴパーカーは1つも所持していなかったので、購入することができて良かったです。久しぶりにオンラインで大型アイテムを購入できた気がします。

カラーも狙っていたブラウンを購入できたので大満足の買い物でした。

最後にサイズ感に関してですが、私の体型(168㎝の痩せ型)に近い方は、ジャストで着たいならSサイズ、オーバーサイズで着たいならMサイズではないかと思います。

より詳しいパーカーのサイズ感については以下の記事で解説しているので、こちらも是非↓

【パーカーのサイズ感】Supreme「SサイズとMサイズを徹底比較します!」Hooded Sweatshirt

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。