SBダンクのサイズ感を徹底解説します【NIKE SB DUNK LOW】

SBダンクのサイズ感を徹底解説します【NIKE SB DUNK LOW】
SBダンクのサイズ感を徹底解説します【NIKE SB DUNK LOW】

SBダンクのサイズ感を徹底解説します【NIKE SB DUNK LOW】

2019年からじわじわと人気が再熱しているSBダンク

昔から人気があったシリーズではありましたが、近年異常な盛り上がりをみせています。

しかしいざ購入しようと思うとあまりにも人気のため店頭には置いておらず、オンラインでの抽選販売が主流となっています。

そのため実物をみながらの購入ができないため、「初めてSBダンク購入する人」にとってはサイズ感が分かりづらいのが現状です。

そこで今回は、このSBダンクのサイズ感を徹底的に解説していこうと思います!

実物写真を多めに使い部位毎で分かり易く解説しているので、是非購入時の参考にしてみてください!

 

Advertisement

 

 

SBダンクとは?

はじめにSBダンクについて簡単にふれておきます。

SBダンクは今から18年前の2002年に、スケートボーダーからヒントを得て誕生したモデルです。

もともとはバスケットボールシューズとして開発された『ダンク』というモデルがありましたが、1980年頃からこのダンクがスケートボーダーからも愛用されるモデルになっていました。

そこで『ダンク』をベースとし、スケートボーダー向けに誕生したのが『SBダンク』です。

お気づきの方もいると思いますが、SBとは「Skateboading」の略になります。

現在では様々なSBシリーズが誕生し、今回紹介するSBダンクをはじめSBエアフォースやSBブレザーなどが存在しています。

 

参考にするのはSupremeコラボのSBダンク

今回サイズ感をみていくために参考にするのはSupreme×NikeのSBダンクです。

以下に概要を載せておきます。

ブランド:Supreme®×Nike®

モデル:SB Dunk Low

コレクション:2019FW

発売日:2019年9月7日(土)

カラー展開:White・Navy・Black

価格:12,960円

大人気のSBダンクかつSupremeコラボということで、かなり人気があったと思います。

私は運よくSNKRSで購入することができました。

 

 

SBダンクの実物写真

サイズ感の前に、実物写真から見ていきましょう!

・外箱

SBダンクは替え紐が付属していないようです。

 

・前方

オリジナルにはありませんが、Supreme×NikeのSBダンクには紐の先端に「WORLD」「FAMOUS」とプリントされたシールが貼ってあります。

 

・サイド

 

・後方

Supreme×Nikeに限らずSBダンクはシュータンが分厚いのが特徴です。

ホールド感がより一層増しますが、その分窮屈になるのでサイズ選びが重要になってきます。

 

 

【本題】SBダンクのサイズ感は?

ここからは本題のSBダンクのサイズ感について解説していきます。

私が購入したサイズは26.5cmです。普段買うスニーカーのサイズと同じサイズを購入してみました。

参考までに、私の所持しているスニーカーのサイズは以下の表の通りです↓

メーカー モデル サイズ
Nike Air Jordan1 26.5cm
Nike Air Max 90

Air Max 95

26.5cm
Nike Air Fomeposite One 27.0cm
Converse Chuck Taylor Canvas Hi  26.5cm~27.0cm
Vans Old School 26.5cm
Vans Sk8-Hi 26.5cm
Dr.Martens 3ホール UK6(25.0cm)

 

部位毎でサイズ感を解説する

・足長

つま先部分には1cm弱の余裕がありますが、捨て寸としては少し物足りない気がします。

実際に歩いてみると足指が窮屈に感じ、長時間履いていると痛くなりそうです。

もうハーフサイズ、もしくはワンサイズ上げれば良かったと後悔しています。

・足甲

特にきつかったりはありません。シュータンが厚いのでどうかと思いましたがここは問題はなさそうです。

・足幅

足幅は少し窮屈に感じます。

一応小指部分には多少の余裕がありますが、長時間歩いていると擦れて痛くなりそうです。

・まとめ

全体的に少し小さかったです。

もうハーフサイズ、もしくはワンサイズ上げればよかったと後悔しています。

他の方のレビュー記事も見てみると、やはりSBダンクは小さめに作られているらしいで、もしこれから購入を検討している方は普段のサイズよりハーフサイズ、もしくはワンサイズアップすることをオススメします

 

 

まとめ

Supreme×Nikeに限らず、SBダンクは小さめの作りでした。

そのため普段のスニーカーよりハーフサイズ、もしくはワンサイズアップをオススメします。

またナイキあるあるなのですが、このスニーカーも例外なく足幅が狭いので、それを考慮しても普段より大きいめのサイズを選んだほうが良い気がしました。

「サイズを上げことに抵抗がある方」もSBダンクはシュータンが分厚くホールド感が強いので、マイサイズより1cm~2cm程度大きくても問題なく履けます。

思い切ってサイズを上げましょう!

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。