【Vans×NOAH】「CHUKKA MS」サイズ感 レビュー

【Vans×NOAH】「CHUKKA MS」サイズ感 レビュー

こんばんは。

本日はVans×NOAHから「CHUKKA MS」をご紹介します。

 

Advertisement

 

 

NOAHとは

Supremeの元デザインディレクター、Brandon Babenzienが立ち上げたブランドがNOAHです

2018106日に発売されたこのモデルブラックとパープルの2色展開で販売されました。

原宿にある日本唯一の直営店「NOAH CLUBHOUSE」のみで販売されたので、地方の方は手が出しづらかったのではないでしょうか。

定価も10,000+税とお手頃な価格でした。

 

私は発売日当日に東京の実店舗まで足を延ばしました。

当初はブラックのみの購入予定でしたが、実物を見るとパープル発色が思ったより良かったので2カラー購入させてもらいました。

 

 

 

実物レビュー

●正面

NOAHが特注したこのモデルはモンクストラップ仕様になっています。

アッパーはどちらもスエード生地採用しています。

 

●サイド

ミッドソールは黒色を採用しています。

 

●前後

購入後頻繁に履いていたので、かかと部が汚いのはご了承下さい。

 

●ヒール部

ヒール部の外側NOAHの特徴的なロゴであるクロスロゴエンボスされています。

 

 

着画

●前方

 

●サイド

 

 

サイズ感

VANSはいつも26.5㎝を選択するのですが、今回は実際に店舗で履いてみて黒は25.0㎝・紫は26.0㎝を選択しました。

ジャストサイズは25.0㎝なのですが、ソールがそこまで厚くなかったので厚めのインソールをいれてみるために紫はワンサイズ上げて26.0㎝にしてみました。

しかし26.0㎝ですとインソールを入れてもかかとに大きく隙間ができてしまい、歩いていると足を上げるたびにかかとが浮いてしまう感じがして、紫も25㎝にしておけばよかったと後悔しています。

CHUKKAはヒールカウンターにクッション材がほぼ入っていないので、サイズ選びは慎重にしたほうが良さそうです。

 

 

まとめ

以上がVANS×NOAHからCHUKKA MSのレビューでした。

使用頻度が高いのはブラックですが、パープルも冬場の味気ない色合いに差し色として効いてお気に入りです。

在庫がまだ店頭に残っているかは分かりませんがもし気になった方は立ち寄ってみてはいかがでしょうか?

※先程フリマサイトも拝見しましたが、定価割れ出品も多少ありました。

 

最後まで読んいただき、ありがとうございました。