【Supreme】「Marvin Gaye Tee」2018AW サイズ感 レビュー

【Supreme】「Marvin Gaye Tee」2018AW サイズ感 レビュー

こんばんは。

本日はSupreme®の2018AWから「Marvin Gaye Tee」をご紹介します。

 

Advertisement

 

 

概要

ブランド:Supreme®

名称:Marvin Gaye Tee

コレクション:2018AW

発売日:2018年12月15日

カラー展開:全8色(購入したのはブラック)

材質:コットン100%

定価:税込7,560円

2018AWのTシャツデリバリー第2弾で発売されたTシャツです。

私自身この「Marvin Gaye」という人物は知らなかったのですが、私が大ファンであるサンボマスターのドラムである木内さんがTwitterでこのアイテムのことをつぶやいていたので、是非とも欲しいと思い購入に至りました。

そこまで人気がなかったのか発売日の1週間後でも店頭に在庫があり、Supreme原宿で購入させていただきました。

 

 

Marvin Gayeとは

Marvin Gaye(マーヴィン・ゲイ)はアメリカのシンガーソングライターです。

「Let’s Get It On」や「I Want You」など数々のヒット曲を持ち、1970年代のソウル・ミュージックを定義づけた最も有名なアーティストの1人です。

今回は彼の名曲の1つ「What’s Going On」のジャケット写真をTシャツに落とし込みました。

 

 

実物写真

●前方

立ち上げで発売されるフォトTほどプリントは大きくありません。

13cm×13cmのちょうどよい大きさで「What’s Going On」のジャケット写真がプリントされています。

 

●サイド

 

●後方

後方の首部分には「Supreme」の小さなボックスロゴがプリントされています。

小さいのですがボックスロゴなのでなぜか存在感が大きく見え、ワンポイントとしてとても良いデザインです。

 

●タグ部

Sサイズです。

まだ数回しか着用していなく洗濯もあまりかけていないので、襟のよれもなく綺麗な状態です。

Supreme®のTシャツは厚くて丈夫にできているので、大事に扱えばTシャツといえど数シーズンは着用し続けることができます。

 

 

着画

168㎝の痩せ型Sサイズを着用しています。

●前方

 

●サイド

 

●後方

マーヴィンのプリントがちょうどよい大きさでとてもかっこいいです。

またSupreme®のTシャツの特徴の1つである着丈の長さですが、このTシャツも例外でなく大分長かったです。

 

 

サイズ感

168㎝の痩せ型Sサイズを着用して。

着丈:長い

身幅:ほんの少し大きい

袖丈:ジャスト

袖幅:ジャスト

Supreme®のTシャツ全般に言えることなのですが、着丈が長かったです。

購入したのは最小サイズであるSサイズですが、私の体型(168cmの痩せ型)ですと腰より下の部分まであります。

他の部分はちょうどよいサイズ感ですので、着丈が異様に長い見た目になってしまいました。

 

 

まとめ

以上がSupreme®の2018AWから「Marvin Gaye Tee」のご紹介でした。

既に1シーズン着用していますがデザイン的にもかっこよく、まだまだ現役で着用していけそうです。

またこのアイテムに関して「Marvin Gaye」という人物を初めて聞き、調べていくうちに新たな知識が増えました。

たった1着の服だとしても、こういった繋がりが新たな知識を増やしていくので、なんだか面白いですね。

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。