【乃木坂46】全ての写真集一覧とおすすめランキングTOP10【2020年版】

【乃木坂46】全ての写真集一覧とおすすめランキングTOP10【2020年版】
【乃木坂46】全ての写真集一覧とおすすめランキングTOP10【2020年版】

【乃木坂46】全ての写真集一覧とおすすめランキングTOP10【2020年版】

みなさんは乃木坂46写真集を持っていますか?

「1万部売れれば大成功」といわれてる写真集の世界で、次々と”万越え”をたたきだしていいるのが乃木坂46の写真集であり、「そんなに売れているなら買ってみようかな?」と思う方も大勢いるかと思います。

しかし実際に書店に行ってみると、数多くのメンバーがだしているため、どれを買ったらいいのか迷ってしまうのが正直なところです。

そこで今回は、乃木坂46の全ての写真集の一覧とその中からおすすめランキングTOP10をご紹介したいと思います。

ランキングはほぼ全ての写真集を持っている私が悩みに悩んだ挙句厳選した10冊ですので、説得力はあるかと思います。

「だれの写真集を買おうかな?」「おすすめはどれだろう?」と悩んでいる方は、是非ともご覧ください!

 

この記事で分かること

・おすすめランキングTOP10

・ランキングに入った理由

・全ての写真集の一覧

 

Advertisement

 

 

全ての写真集の一覧

早速ですが本題の、全ての写真集の一覧をみていきましょう!

 

現役・卒業 メンバー名 タイトル 発売日 定価(税込) 売上
現役
メンバー
乃木坂46 乃木撮VOL.01 2018年6月26日  1,980円 35万部
 〃 乃木撮VOL.02 2019年12月17日  1,980円 24万部
 〃 のぎたび 2020年5月14日  1,980円 不明
秋元真夏 1st写真集『真夏の気圧配置』 2017年2月28日  1,870円 6万部
 〃 2nd写真集『しあわせにしたい』 2020年4月8日  2,200円 5万部
生田絵梨花 1st写真集『転調』 2016年1月21日  1,870円 12万部
 〃 2nd写真集『インターミッション』 2019年1月22日  1,980円 30万部
北野日奈子 1st写真集『空気の色』 2018年12月27日  1,980円 10万部 
齋藤飛鳥 1st写真集『潮騒』 2017年1月25日  1,731円 20万部 
白石麻衣 1st写真集『清純な大人』 2014年12月10日  1,731円 10万部
 〃 2nd写真集『パスポート』 2017年2月7日  1,980円 50万部
新内眞衣 1st写真集『どこにいるの?』 2017年11月4日  1,980円 2万部
高山一実 1st写真集『恋かもしれない』 2016年9月5日  1,760円 2万部
 〃 2nd写真集『独自』 2019年2月26日  1,980円 3万部
星野みなみ 1st写真集『いたずら』 2018年4月10日  1,980円 10万部 
堀未央奈 1st写真集『君らしさ』 20171月24日  1,980円 10万部
 〃 2nd写真集『いつかの待ち合わせ場所』 2020年5月27日  1,980円 発売前
松村沙友理 1st写真集『意外っていうか、前から可愛いと思ってた』 2017年12月5日  2,037円 4万部
山下美月 1st写真集『忘れられない人』 2020年1月21日  1,980円 10万部
与田祐希 1st写真集『日向の温度』 2017年12月26日  1,870円 10万部
 〃 2nd写真集『無口な時間』 2020年3月10日 2,035円 20万部
卒業
メンバー
生駒里奈 1st写真集『君の足跡』 2016年2月25日  1,731円 2万部
伊藤万理華 1st写真集『エトランゼ』 2018年2月20日  1,980円 3万部
井上小百合 1st写真集『存在』 2018年12月12日  1,980円 5万部
衛藤美彩 1st写真集『話を聞こうか。』 2017年4月26日  1,980円 10万部
 〃 1stフォトブック『Decision』 2020年1月8日  1,760円 1.5万部
斉藤優里 1st写真集『7秒のしあわせ』 2019年6月20日  1,980円 2.5万部
桜井玲香 1st写真集『自由ということ』 2018年3月8日  1,980円 4万部
 〃 2nd写真集『視線』 2019年11月27日  2,200円 3万部
西野七瀬 1st写真集『普段着』 2015年2月18日  1,731円 12万部
 〃 2nd写真集『風を着替えて』 2016年9月27日  1,980円 18万部
 〃 1stフォトブック『わたしのこと』 2019年11月27日  1,760円 18万部
橋本奈々未 1st写真集『やさしい棘』 2015年8月28日 1,731円 7万部
 〃 2nd写真集『2017』 2017年2月20日 2,200円 10万部
深川麻衣 1st写真集『すっと、そばにいたい』 2016年6月9日 1,731円 3万部
若月佑美 1st写真集『パレット』 2017年11月7日 1,980円 2万部

 

2020年5月現在、卒業メンバーもあわせると40冊近い写真集が発売されています。数字でみると改めてすごい数です。

またどれも売上が凄まじいですね。軒並み余裕で1万部をこえており、白石麻衣さんの『パスポート』は50万部、生田絵梨花さんの『インターミッション』は30万部ごえと、まさにモンスター級です。

ちなみに1番最初に発売された写真集は白石麻衣さんの『清純な大人』で、今から6年前の2014年に発売されています。

1番最新のものですと、2020年5月27日発売の堀未央奈さんの2nd写真集『いつかの待ち合わせ場所』になります。

 

 

おすすめランキングTOP10

ここからはほぼ全ての写真集を持っている私が厳選した、おすすめランキングTOP10を発表したいと思います。

それぞれの特徴や見所、さらには個人的なお気に入りポイントも紹介しているので、「どれを買ったらいいのか分からない人」は是非参考にしてみてくだい!

 

【10位】秋元真夏『しあわせにしたい』

★発売日:2020年4月8日
★定価:2,200円(税込)
★売上:5万部

★撮影地:イタリア・沖縄
★公式Twitter:https://twitter.com/manatsu_2nd
★公式Instagram:https://www.instagram.com/manatsu_2nd/

10位に選ばれたのは、秋元真夏さんの2nd写真集『しあわせにしたい』です。

イタリアでは大人な姿を、沖縄では無邪気な姿を表現した2部構成になっています。

番組やライブ等で見せる満面の笑顔もありつつ、普段見られないような艶やかな表情まであり、まさに今の秋元真夏の全てを楽しめる作品ではないかなと思います。

また、持ち前のあざとさを生かしたかなり攻めたセクシーカットが多いのもポイントです。

個人的なお気に入りカットは、先行カットにもでていましたがイタリアの街で自転車を漕いでいるカットです。

隣にいるかのような彼氏目線は、写真集ながらにドキドキしてしまいました。

 

引用:https://twitter.com/manatsu_2nd/status/1227925390204624896

 

 

【9位】北野日奈子『空気の色』

created by Rinker
ノーブランド品
¥1,980 (2020/06/07 13:47:53時点 Amazon調べ-詳細)

★発売日:2018年12月27日
★定価:1,980円(税込)
★売上:10万部

★撮影地:スウェーデン
★公式Twitter:https://twitter.com/hinako_gentosha
★公式Instagram:なし

9位に選ばれたのは、北野日奈子さんの1st写真集『空気の色』です。

北海道出身の彼女が、撮影地として選んだのは同じ北国であるスウェーデンでした。

スウェーデンの首都ストックホルムの綺麗な街並み、北極圏にある都キルナの一面の雪景色。あたかも一緒に旅をしているかのような構成は、普段の写真集とはまた違った感覚で楽しむことができます。

所々あるセクシーなカットもポイントの1つです。

個人的な感想としては、大自然のなかでこそ彼女は生きるのだなと感じました。

雪で遊ぶ姿、現地の人と会話している姿、動物と触れ合う姿。北野さんにしか出せない「画」がそこにはありました。

 

引用:https://twitter.com/hinako_gentosha/status/1098163896794329088

 

 

【8位】堀未央奈『君らしさ』

created by Rinker
ノーブランド品
¥1,980 (2020/06/06 20:51:04時点 Amazon調べ-詳細)

★発売日:2017年11月24
★定価:1,980円(税込)
★売上:10万部

★撮影地:アメリカ
★公式Twitter:https://twitter.com/miona_book?lang=ja
★公式Instagram:https://www.instagram.com/miona_book/?hl=ja 閉鎖

8位に選ばれたのは、堀未央奈さんの1st写真集『君らしさ』です。

堀さんが専属モデルを務める「ar」のスタッフチームが撮影を担当しただけあってか、雑誌のようなおしゃれなカットが多いのが特徴です。

また、「良い作品にしたい!」という強い思いで挑戦した水着での撮影も、初々しさがありとても新鮮な仕上がりになっています。

個人的な感想としては、同じような表情が1枚もないのが印象に残っています。

可愛らしい姿、カッコイイ姿、セクシーな姿、不思議な姿。1st写真集にして様々な表情があり、堀未央奈を存分に味わえる作品だと思います。

 

引用:https://twitter.com/miona_book/status/927328633697452032

 

2nd写真集『いつかの待ち合わせ場所』の発売も控えているので、こちらも要チェックです↓

created by Rinker
ワニブックス
¥1,980 (2020/06/07 13:47:54時点 Amazon調べ-詳細)

 

 

【7位】齋藤飛鳥『潮騒』

created by Rinker
AKS
¥1,731 (2020/06/06 20:51:04時点 Amazon調べ-詳細)

★発売日:2017年1月25日
★定価:1,731円(税込)
★売上:20万部

★撮影地:北海道・石垣島
★公式Twitter:https://twitter.com/gentosha_asuka
★公式Instagram:https://www.instagram.com/asukashiosai/

7位に選ばれたのは、齋藤飛鳥さんの1st写真集『潮騒』です。

北は北海道、南は沖縄県・石垣島という両極端の場所で撮影されたこの写真集。気温や湿度が異なることによる表情の変化を存分に楽しめる作品となっています。

個人的な感想としては、やはり撮影地のギャップが印象的でした。

前半は北海道、後半は石垣島と雰囲気の違いがハッキリと分かる構図で、それぞれの地で笑う彼女の姿がとても美しくまさに美少女そのものでした。

唯一残念な点としてはアップが多すぎる点です。素材が良いので飽きはこないのですが同じようなアップが多く、もっと色々な場面で全身が写っているカットが見たかったなというのが正直なところです。

個人的なお気に入りカットは夏制服を着た海のカットです。華やかな場所を嫌いそうな彼女だからこそ海という場所とのギャップを感じました。

あるインタビューでも言っていたのですが、全体の構図はほぼ撮影チームにお任せで彼女の意見は殆どなかったようです。初めての写真集なので付いていくだけで精一杯だったそうですが、もし次の写真集が出る際には、昔より格段に成長し姿が見られるのではないかと期待しています。

 

引用:https://twitter.com/gentosha_asuka/status/836128832209854465

 

 

【6位】山下美月『忘れられない人』

★発売日:2020年1月21日
★定価:1,980円(税込)
★売上:10万部

★撮影地:フランス(パリ)
★公式Twitter:https://twitter.com/mizuki1st_paris
★公式Instagram:https://www.instagram.com/yamashitamizuki1st/

6位に選ばれたのは、山下美月さんの1st写真集『忘れられない人』です。

山下さんが思い描く「理想の女性像」を追い求めたこの写真集は、本人もブログで語っていますが、肌の露出が多めなとても大人びた作品となっています。

アイドルとしてのプロ意識が高い彼女が今できる最大限の努力をした作品だなと感じました。

個人的な感想としては、初見は肌の露出が多めかなと感じましたが、彼女の公式ブログで

肌の面積は多くても
美しいという言葉が勝ってくれるような
強い意志を持って撮影に挑みました

山下美月 公式ブログ「忘れられない人( ˙꒳​˙ )」より

という文章を見た後にもう1度写真集を見返してみると、また違った感覚で見ることができました。

露出が多いカットが多いのは確かですが、「露出が多かった」だけでは終わってほしくない彼女の強い思いを感じる作品でしたね。

私の1番のお気に入りカットは、パリのマルシェ(市場)で買い物をしているカットです。山下さんの素の笑顔をみることができ心が和らぎます。

セクシーショットもいいですが、やはり乃木坂46はこういうカットが1番映えます。

 

引用:https://twitter.com/mizuki1st_paris/status/1203267955762647040

 

 

【5位】星野みなみ『いたずら』

★発売日:2018年4月10日
★定価:1,980円(税込)
★売上:10万部

★撮影地:ポルトガル
★公式Twitter:https://twitter.com/373_kawaii
★公式Instagram:https://www.instagram.com/373_kawaii/

5位に選ばれたのは、星野みなみさんの1st写真集『いたずら』です。

撮影の拠点となったポルトガル・リスボンの情緒漂う街並みに、星野さんの魅力あふれる笑顔、そして時にはセクシーなカットもあったりと、タイトルにもなっている『いたずら』という表現がしっくりくる作品だと思いました。

他のメンバーの写真集ような艶やかな表情は少ないにしろ、星野みなみという人物が持つ「可愛さ」を存分に生かした作品ではないかと思っています。

個人的なお気に入りカットは、青いドレスを着たカットです。大人びた衣装なのにも関わらず星野さんの可愛さが圧倒的に勝っており、思わず「えらいねぇ」と言ってしまいそうです…。

是非自分の目で確かめてみてください!

 

引用:https://twitter.com/373_kawaii/status/982535800192614401

 

 

【4位】乃木坂46『乃木撮VOL.02』

created by Rinker
講談社
¥1,980 (2020/06/07 05:01:10時点 Amazon調べ-詳細)

★発売日:2019年12月17日
★定価:1,980円(税込)
★売上:24万部

★撮影地:楽屋 他
★公式Twitter:https://twitter.com/nogisatsu
★公式Instagram:なし

4位に選ばれたのは、メンバー同士が撮りあったオフショット写真集の第2弾『乃木撮VOL.02』です。

『乃木撮』とは雑誌『FRIDAY』に掲載されている連載「乃木坂46 乃木撮」を写真集としてまとめたものになります。

メンバー自身が撮影した楽屋での赤裸々な姿がたくさん掲載されており、600を超えるカットにメンバーからのコメントも付いておりボリューム満点の作品となっています。

個人的な感想としては、写真が撮影された時期が良かったなと感じました。

2018年6月~2019年10月に撮影された写真が中心となっており、この時期と言えば神宮と秩父宮で行われた2会場同時開催の「6th YEAR BIRTHDAY LIVE」からはじまり、グループのエース西野七瀬さんの卒業ライブ、そしてキャプテン桜井玲香さんの卒業ライブ、さらには4期生の加入とグループにとって変遷の時期の裏側がこれでもかというくらい掲載されています。特に4期生のカットが多かったところは、彼女のことを知るきっかけにもなったので良かったです。

唯一残念な点としては、写っているメンバーの偏りが顕著だったことです。人気メンバーを中心に構成されるのは仕方ないかもしれませんが、もう少しグループ全体にフォーカスをあててくれたら良かったのになと思いました。

グラビアなどのカットを求める方には物足りないかもしれませんが、普段の写真集にはない魅力が沢山詰まった作品となっています。

 

引用:https://twitter.com/nogisatsu/status/1205088495418535936

 

 

【3位】与田祐希『無口な時間』

created by Rinker
光文社
¥2,035 (2020/06/06 20:51:06時点 Amazon調べ-詳細)

★発売日:2020年3月10日
★定価:2,035円(税込)
★売上:20万部

★撮影地:イタリア
★公式Twitter:@yodayuuki_oimo
★公式Instagram:yodayuuki_oimo

3位に選ばれたのは、与田祐希さんの2nd写真集『無口な時間』です。

2017年に発売された1st写真集にあった「戸惑い」がなくなり、屈託のない笑顔やセクシーショットも随所にみられ、ありのままの与田祐希が前面にでた作品になっていると思います。

崖からダイブしている姿、動物とふれあっている姿、イタリア人のおじさまに頭を掴まれている姿。与田さんにしか表現できないカットが目白押しです。

個人的なお気に入りカットは、おじさまに頭を掴まれているカットです。いかにも与田さんらしく思わず笑ってしまう可愛さです。

このカットは与田さんの公式ブログにも掲載されているので、興味はある方は是非見てみてください。

» 参考:http://blog.nogizaka46.com/yuuki.yoda/2020/03/055237.php

 

引用:https://twitter.com/yodayuuki_oimo/status/1235082795992494086

 

 

【2位】生田絵梨花『インターミッション』

created by Rinker
講談社
¥1,980 (2020/06/07 13:12:56時点 Amazon調べ-詳細)

★発売日:2019年1月22日
★定価:1,944円(税込)
★売上:30万部

★撮影地:アメリカ(ニューヨーク)
★公式Twitter:https://twitter.com/erika_newyork
★公式Instagram:なし

見事2位に選ばれたのは、生田絵梨花さんの2nd写真集『インターミッション』です。

1st写真集は彼女の生まれ故郷であるドイツで撮影され「清楚」を前面に押し出していましたが、ニューヨークで撮影された今回はニューヨークの街が持つ華やかさと大人になった彼女によって、かなりセクシーな作品となっています。

個人的には少し露出が多い気もしましたが、それでも20歳を超えた彼女のありのままの姿が凝縮されている写真集だと思います。

個人的なお気に入りカットは、赤いドレスを着たカットです。ニューヨークの街を歩く彼女の屈託がない笑顔は疲れた心を一瞬で癒してくれますね。

 

引用:https://twitter.com/erika_newyork/status/1091271213576417282

 

 

【1位】白石麻衣『パスポート』

created by Rinker
講談社
¥1,980 (2020/06/07 03:42:14時点 Amazon調べ-詳細)

★発売日:2017年2月7日
★定価:1,980円(税込)
★売上:50万部

★撮影地:アメリカ(サンディエゴ)
★公式Twitter:https://twitter.com/mai_westcoast?lang=ja
★公式Instagram:なし

堂々の1位は、やはり白石麻衣さんの2nd写真集『パスポート』です。

アメリカ西海岸にある世界都市サンディエゴで撮影されたこの写真集は異例のロングヒットを続け、今なお重版も繰り返しています。

女の子女の子らしくない内容は雑誌のような感覚で見ることができ、男性だけでなく女性の方にもおすすめできます。

とにかく「美しい」の一言に尽き、表紙級のページが何十枚もある作品です。1ページ1ページめくるたびに白石さんの持つ美しさを感じる、まさに至極の1冊だと思います。

個人的なお気に入りカットは、シェイブアイス(日本でいうかき氷のようなもの)を頬張っているカットです。

先行カットにもでていたので見たことがある方も多いと思いますが、この無邪気な笑顔が艶やかな表情とのギャップを感じとても可愛らしく見えました。

 

引用:https://twitter.com/mai_westcoast/status/822710959575691265

 

 

2020年2月26日には、卒業を記念した「限定カバー版」も新しく発売されているので、こちらも要チェックです!

 

 

 

惜しくもランキング外。でもおすすめしたい写真集

ここからは惜しくもランキング外となってしまったけれど、是非とも知っておいてもらい写真集をすこしだけ紹介していきます。

どれも素晴らしい作品なので是非あわせて手に取ってみてください!

 

乃木坂46『乃木撮VOL.01』

created by Rinker
講談社
¥1,980 (2020/06/06 20:51:07時点 Amazon調べ-詳細)

★発売日:2018年6月26日
★定価:1,980円(税込)
★売上:35万部

★撮影地:楽屋 他
★公式Twitter:なし
★公式Instagram:なし

おすすめランキング4位に入っていた『乃木撮VOL.02』の第1弾になります。

累計35万部越えという、化物級の売上を誇ります。

 

 

乃木坂46『のぎたび』

★発売日:2020年5月14日
★定価:1,540円(税込)
★売上:発売前

★撮影地:ハワイ・スペイン・ニューカレドニア
★公式Twitter:なし
★公式Instagram:https://www.instagram.com/nogizaka46_world/

AbemaTV「#乃木坂世界旅 今野さんほっといてよ!」の書籍版で、乃木坂46初のガイドブックとなっています。

白石麻衣さん&松村沙友理さんによるハワイ紀、齋藤飛鳥さん&星野みなみさんによるスペイン紀、堀未央奈さん&北野日奈子さんによるニューカレドニア紀が1冊に凝縮された、まさにボリューム満点の作品になります。

 

生田絵梨花『転調』

created by Rinker
乃木坂46LLC
¥1,870 (2020/06/06 20:51:08時点 Amazon調べ-詳細)

★発売日:2016年1月21日
★定価:1,870円(税込)
★売上:12万部

★撮影地:ドイツ
★公式Twitter:なし
★公式Instagram:なし

おすすめランキング2位に入っていた生田絵梨花さんの1st写真集となります。

2nd写真集が「セクシー路線」なのに対し、こちらは「清楚」を前面におしだした作品といえます。

生まれ故郷であるドイルでみせる初々しい彼女の表情が透明感抜群で、乃木坂46ならではの儚さを感じることができます。

個人的には2nd写真集とあわせてみると2度おいしい作品ではないかと感じました。

 

 

白石麻衣『清純な大人』

★発売日:2014年12月10日
★定価:1,731円(税込)
★売上:10万部

★撮影地:-
★公式Twitter:なし
★公式Instagram:なし

乃木坂46初となるソロ写真集になります。

おすすめランキング1位の『パスポート』は完成形ですが、この写真集はどこか初々しいが残っています。

既にルックスは完成されていますが、手探り手探りの表情やポーズが今の白石さんにはない魅力となって現れています。

唯一残念だったのが紙質ですかね。せっかくの美しい被写体がもったいなく感じる質感でした。

 

 

高山一実『独自』

created by Rinker
¥1,980 (2020/06/07 13:12:58時点 Amazon調べ-詳細)

★発売日:2019年2月26日
★定価:1,980円(税込)
★売上:3万部

★撮影地:フィンランド
★公式Twitter:https://twitter.com/takayama_tokuma
★公式Instagram:https://www.instagram.com/takayama_tokuma/

生田絵梨花さんや白石麻衣さんが目立ってしまいますが、高山一実さんの美しさも決して負けていないと感じることができる作品です。

セクシーカットは少なめですが、それでも乃木坂1と呼ばれる美脚は綺麗の一言に尽きます。

 

 

与田祐希『日向の温度』

★発売日:2017年12月26日
★定価:1,870円(税込)
★売上:10
万部
★撮影地:シンガポール
★公式Twitter:https://twitter.com/gentosha_yoda
★公式Instagram:https://www.instagram.com/gentoshayoda/

おすすめランキング3位に入っていた与田祐希さんの1st写真集となります。

2nd写真集にはない「あどけなさ、初々しさ」が随所にみられ、今の大人びた与田さんにはない幼い可愛いさを堪能することができます。

 

 

伊藤万理華『エトランゼ』

created by Rinker
アイドルス
¥1,980 (2020/06/06 20:51:09時点 Amazon調べ-詳細)

★発売日:2018年2月20日
★定価:1,980円(税込)
★売上:3万部

★撮影地:香港
★公式Twitter:https://twitter.com/MARIKA_etranger
★公式Instagram:なし

不思議な魅力をもつ伊藤万理華さんの1st写真集です。

撮影地である香港の雑多な空気、異様な空気、冷たい空気が彼女と非常にマッチしており、写真集というよりかは物語を見ているような感覚に陥りました。

普段の写真集には物足りなくなった方に強くおすすめできる作品です!

 

 

西野七瀬『わたしのこと』

★発売日:2019年11月27日
★定価:1,760円(税込)
★売上:18万部

★撮影地:モロッコ
★公式Twitter:https://twitter.com/nanase_1st
★公式Instagram:https://www.instagram.com/nanase_1st/?hl=ja

乃木坂46のエースだった西野七瀬さんの1stフォトブックです。

フォトブックなので写真だけではなく、ファッションやメイク、Q&Aのコーナーも掲載されています。

個人的な感想としては、西野さんのショートカットが物凄く似合っており、この髪型で写真集もだしてほしいと感じさせる作品でした。

 

 

まとめ 結局は全部おすすめ!

いかがでしょうか?

「これだ!」と感じた写真集はありましたか?

ランキング1位はやはり白石麻衣さんの『パスポート』でした。これはもう完成形なので揺るぎようがないですね。

 

もし私が乃木坂46初心者の方に勧めるとしたら、おすすめランキング4位にもあった『乃木撮VOL.2』や『乃木撮VOL.1』だと思います。それか生田絵梨花さんの1st写真集『転調』ですかね。

『乃木撮』は写真集というよりかはメンバーの自己紹介的な要素が強く、まだ乃木坂46を知らない方には是非見てほしい作品となっています。

『転調』に関しては如何にも乃木坂46らしい「清楚感」「透明感」でありふれた写真集です。もちろん今のセクシーカット満載な写真集もいいのですが、やはり乃木坂46といったらこういった透明感あるカットが1番似合うのではないかと思います。

少しでも参考になれば嬉しいです!

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。