【乃木坂46】生写真 おすすめスリーブ 「トレ用・保管用」

【乃木坂46】生写真 おすすめスリーブ 「トレ用・保管用」

みなさんは乃木坂46の生写真はどのスリーブに入れていますか?

インターネットで検索すると数多くの種類が出てきて、正直どのスリーブを買えばいいのか迷ってしまいますよね。

そこで今回は私が実際に使用しているおすすめスリーブトレ用保管用の2つに分けてご紹介したいと思います。

 

Advertisement

 

 

生写真の基本サイズ

乃木坂46に限った話ではないですが、生写真のサイズは基本127mm×89mmというサイズになります。

一般的なハガキより一回り小さいサイズ感です。

スリーブを選ぶ際は必ず上記の寸法より大きいものにしましょう。

 

 

トレ用のスリーブ

まずは会場で生写真を購入し、トレードする際に使用するスリーブをご紹介します。

お宝市場さんの厚めスリーブです。

お宝市場さんは愛知県の大須と福岡県の天神にあるアイドルショップになります。

普通と厚めの2種類のスリーブがあり、どちらも100枚入りで200円となっています。

私はより丈夫な厚めスリーブをいつも使っています。

 

なぜ私がこのスリーブを選んでいるのかというと、生写真を入れやすいという点に限ります。

会場では生写真を開封した後、サクッとスリーブに入れトレードに向かいたいですよね。

お宝市場さんのスリーブの寸法は128mm×91mmと、生写真より一回り大きくまた素材感が良いのかスルスル生写真がスリーブに入っていきます。

実物をみてみましょう。

横幅の余裕が結構あるため、スルスル入っていきます。

 

縦幅は余裕がないためこのように上部はスレスレになりますが、生写真は完全に覆われているので問題ないです。

むしろこのジャストなサイズ感がスルスルと入ることを可能にしていると思います。

 

1つ残念な点としてはオンラインでは販売していなく、直接店舗に行かなければ購入できないことです。

福岡県の天神店はなかなか難しいですが、愛知県名古屋市にある大須店は握手会等の寄り道で行きやすいのではないでしょうか。

 

お宝市場さんの公式Twitterのリンクを貼っておきます↓

 

 

保管用スリーブ

次はトレードを終え、自宅にて保管する時に使用しているスリーブです。

でらなんなんさんの90mmスリーブです。

でらなんなんさんは全国各地に展開する大手のアイドルショップです。知っている人も多いのではないでしょうか。

でらなんなんさんのスリーブは90mmと91mmの2種類があり、私はいつも90mmスリーブを購入しています。

値段は100枚入りで250円です。

 

でらなんなんさんのスリーブは厚くて丈夫、そして透明度が高いと個人的には思っています。

こちらも実物をみてみていきましょう。

横幅は余裕がほぼなくピッタリです。

そのためスリーブに入れる際はなかなか入らず時間がかりますが、ピッタリのぶん綺麗に収まり、スリーブ内でのあそびがないため見栄えがとても良いです。

91mmスリーブでも良いのですが、このピッタリ感がお気に入りで、私はいつも90mmスリーブを選択しています。

 

縦幅は少し余裕があるため、上部に多少の隙間ができます。

 

残念ながらこちらもオンラインでは販売していなく、直接店舗に行かなければいけません。

しかし東京をはじめ、愛知県、大阪府、福岡県、新潟県と全国各地に展開しているので、比較的手に入りやすいのではないでしょうか。

 

でらなんなんさんの公式Twitterのリンクを貼っておきます↓

 

 

スリーブ比較

最後に、紹介した2つのスリーブを並べて比較してみます。

●全体

左:お宝市場「厚めスリーブ」 右:でらなんなん「90mmスリーブ」

でらなんなんさんのスリーブは横幅がピッタリなので、少し湾曲してみえます。

 

●縦幅

左:お宝市場「厚めスリーブ」 右:でらなんなん「90mmスリーブ」

縦幅は、お宝市場さんのスリーブは上部スレスレで、でらなんなんさんのスリーブは上部にある程度の余裕があります。

 

●横幅

左:お宝市場「厚めスリーブ」 右:でらなんなん「90mmスリーブ」

横幅に関しては、お宝市場さんのスリーブは余裕があり、でらなんなんさんのスリーブはジャストです。

 

 

まとめ

以上が、私が実際に使用しているおすすめスリーブでした。

生写真は性質上指紋やほこりなどが付きやすく、スリーブは必須アイテムといっても過言ではありません。

是非これを機に、上記で紹介したスリーブを試してみてください。

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。