乃木坂46生写真の最新レート【ネルシャツ編】トレード・購入用

乃木坂46生写真の最新レート【ネルシャツ編】トレード・購入用
乃木坂46生写真の最新レート【ネルシャツ編】トレード・購入用

乃木坂46生写真の最新レート【ネルシャツ編】トレード・購入用

乃木坂46生写真の最新レートとそれから考察した簡単なグループ割をご紹介します。2019年10月20日に幕張メッセで開催された24thシングル”夜明けまで強がらなくてもいい”の全国握手会で販売された「ネルシャツ」でのレートになります。

引用:http://www.nogizaka46.com/news/2019/10/24th-2019919.php

また主にフリマサイトの相場価格から考察したレートですので、現地と多少の誤差があることはご了承ください。それではみていきましょう。

 

Advertisement

 

 

最新レート表

 

考察

今回のレートトップは齋藤飛鳥さんと与田祐希さんでした。久しぶりの生写真販売でしたがいつも通りこの2人がトップでした。続いて山下美月さん、賀喜遥香さん、白石麻衣さんとなります。山下さんと賀喜さんは同等、それよりほんの少し低くて白石さんといった感じです。ここまでの5人は相場価格にして2,000円越えと、他のメンバーと比較して頭一つ抜けているので、この5人をトレードする際は大切にしていきましょう。

続いて生田絵梨花さん、筒井あやめさん、遠藤さくら、掛橋沙耶香さんになります。今回は全握で販売された生写真ですので、普段個握に参加できない1期生メンバーのレートが高くなる傾向があり、生田さんも例外ではなくいつもより高かったです。また筒井さん、遠藤さん、掛橋さんの3人に関しては会場毎で上下が激しく、今回は筒井さんが1番高かったようです。

他に気になったのは岩本蓮加さんです。真夏の全国ツアー2019の終わり辺りから急にレートが上がりだし、今回で言えば梅澤美波さんより少し低いところくらいまできています。中メンの常連である堀未央奈さんや星野みなみさんよりは確実に高くなっているので、トレードする際は気を付けるようにしましょう。

 

グループ割

 

●同ランクの場合は基本1:1のトレード

●ランクが1つ異なる場合は基本+0.5足す (例)飛鳥1枚⇔山下1.5枚 ※もちろん実際には0.5枚は存在しない

●ランクが2つ以上異なるトレードは、基本行わないほうが賢明

 

まとめ

久しぶりの生写真の販売でしたが大きなレートの変化はありませんでした。4期生のみでみれば賀喜≫筒井≧遠藤=掛橋>金川>田村≫清宮>柴田=早川≫北川=矢久保といった感じです。

11月後半には3・4期生のライブも控えており、おそらく3・4期生のみのランダム生写真も販売されると思うので是非参考にしてみてください。

 

また最新版は以下の記事で随時更新しているので是非こちらも参考にしてみてください↓

乃木坂46生写真 最新レートとグループ割 まとめ【トレード・購入用】

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。