乃木坂46生写真の最新レート【花柄トップス編】トレード・購入用

乃木坂46生写真の最新レート【花柄トップス編】トレード・購入用
乃木坂46生写真の最新レート【花柄トップス編】トレード・購入用

乃木坂46生写真の最新レート【花柄トップス編】トレード・購入用

乃木坂46生写真の最新レートとそれから考察した簡単なグループ割をご紹介します。2019年6月8日(土)に夢メッセみやぎで開催された23rdシングル”Sing Out!”の個別握手会で販売された「花柄トップス」でのレートになります。

引用:http://www.nogizaka46.com/news/2019/06/23ndsing-out.php

また主にフリマサイトの相場価格から考察したレートですので、現地と多少の誤差があることはご了承ください。それではみていきましょう。

 

Advertisement

 

 

最新レート

 

考察

ここ最近のレートトップは与田祐希さんですが、今回は齋藤飛鳥さんとほぼ同等でした。

また4期生のレートに大きく変化がありました。今までは田村真佑さん、遠藤さくらさん、掛橋沙耶香さん、筒井あやめさんがほぼが同等の4期生内トップレートでしたが、今回は掛橋沙耶香さん、新たに金川紗耶さんがトップに躍り出ました。2人とも2,000円越えの相場価格ですので、白石麻衣さんに次ぐ高さです。また、賀喜遥香さんもここ最近レートが急上昇しており、久保史緒里さんや大園桃子さん辺りと同等になってきています。

宮城県の握手会で販売された生写真は、場所が場所なので比較的相場価格が高くなることが多いのですが、今回はレートトップの与田祐希さんでさえ3,000円付近で取引されていたので、東京での相場価格とほぼ一緒でした。転売屋の人が増加しているので出品数も多くなり、価格破壊が起こっていると考えられます。

 

グループ割

 

●同ランクの場合は基本1:1のトレード

●ランクが1つ異なる場合は基本+0.5足す (例)与田1枚⇔白石1.5枚 ※もちろん実際には0.5枚は存在しない

●ランクが2つ以上異なるトレードは、基本行わないほうが賢明

 

まとめ

今回は会場に行けなかったので現地の様子は分かりませんが、4期生のレートに大きな変化がありました。田村真佑さん、遠藤さくらさん、掛橋沙耶香さん、筒井あやめさん、金川紗耶さんは時期によりレートが上下するのかここ最近は定まっていない感じです。

また全体的にみても1期生や2期生より、3期生や4期生が上位を占めることが多くなり、世代交代の時期も近づいているのかもしれません。特に4期生はレートが高いメンバーが多数いるので、トレードする際は注意するようにしましょう。

 

また最新版は以下の記事で随時更新しているので是非こちらも参考にしてみてください↓

乃木坂46生写真 最新レートとグループ割 まとめ【トレード・購入用】

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。