生写真歴6年の私が愛用するおすすめファイル【ナカバヤシ/100均】

生写真歴6年の私が愛用するおすすめファイル【ナカバヤシ/100均】
生写真歴6年の私が愛用するおすすめファイル【ナカバヤシ/100均】

生写真歴6年の私が愛用するおすすめファイル【ナカバヤシ/100均】

みなさんは乃木坂46の生写真をどのようなファイルに入れていますか?

インターネットで検索すると予想以上に多くの種類が出てきて、正直どのファイルを購入すれば良いのか困ってしまいますよね?

そこで今回は、生写真歴6年の私が愛用しているおすすめファイルをご紹介したいと思います。

トレ用・保管用・一時保管用など様々な用途に対応しているので、是非参考にしてみてください!

 

Advertisement

 

 

【はじめに】ファイルのサイズについて

まずは基本として、生写真が入るファイルのサイズについて説明しておきます。

乃木坂46に限った話ではないですが、生写真のサイズは89mm×127mmで作られています。

一般的なハガキよりも一回り小さいサイズ感ですね。ファイルを選ぶ際は、必ず上記の寸法より大きいポケットがあるものにしましょう。

また、Amazonや楽天市場で検索すると、寸法ではなくて、「L判」や「2L判」などと表記されていることが多いです。この場合は、「L判」と表記されているものが生写真に対応しているサイズになるので、間違えないようにしましょうね!

 

 

おすすめファイル その1「ナカバヤシ ポケットアルバム」

何十冊とファイルを所持している私ですが、1番多く所持しているのはナカバヤシさんの「ポケットアルバム フォトグラフィリア」になります。

ナカバヤシさんは事務用品の製造販売を行う会社なのですが、数ある商品の中でもアルバム製品においてはトップシェアを誇る会社になります。

ナカバヤシさんのアルバムで、生写真に対応しているのは、「L判3段240枚収納」「L判3段360枚収納」「L判3段2列240枚収納」の3種類があります。この中で私が愛用しているのは「L判3段240枚収納」「L判3段360枚収納」の2つです。

 

おすすめする4つの理由

私がナカバヤシさんのファイルを愛用している理由が4つあります。

 

入れやすい!

1つ目は「生写真が入れやすい」という点です。

表面がツルツルで滑りが良く、難なく生写真を入れることができます。基本中の基本なのですが、ストレスフリーで収納できるのはやっぱり良いですね。

 

1つのポケットに数枚入る

2つ目は「1つのポケットに生写真が数枚入る」という点です。

ナカバヤシさんのファイルは、1つ1つのポケットに厚みがあるので

このように3枚まとめて1つのポケットに入れることができます。

「トレード中にコンプが揃ったら、1つのポケットにまとめる」「被った生写真を1つのポケットにまとめる」なんて使い方ができてしまうのです。非常に使い勝手がいいです。

 

またナカバヤシさんのファイルには、1番後ろに

このようなポケットが付いています。

 

このように一時的に生写真を入れたり、空のスリーブを入れたりすることができるので、意外と便利です。

 

透明度が高い

3つ目は「透明度が高い」という点です。

こちらはほぼ新品の状態です。折れも一切なく、とてもクリアな質感をしています。

 

実際に生写真を収納してみました。非常に透明度が高く、生写真がより綺麗に感じませんか?

はっきり言ってしまえば、これより透明度が高いファイルはいくつか存在するのですが、この値段(1,000円弱)でこの透明度はそうないです。ナカバヤシさんのファイルは、非常にコスパに優れていると思います。

 

収納枚数を選べる

4つ目は、「240枚収納」と「360枚収納」の2種類から選べるという点です。収納枚数を選べるシリーズって、意外と見つからないんですよね。

実物で見ると「360枚収納」の方が一回り大きいです。

私の場合は、

「240枚収納」・・・トレード用・よそ行き用

「360枚収納」・・・自宅で保管する用

と使い分けています。会場で大量に生写真を購入したい時は、より多く収納できる「360枚」を持っていく時もあります。

 

唯一のデメリット

褒めてばっかりですが、デメリットが1つだけあります。

 

ポケットが折れる

コスパに優れた大満足のファイルなのですが、唯一残念な点があります。それは「生写真を入れ始める所(ポケット)が折れる」という点です。

実物を見てみましょう。

このファイルは使い始めて2年以上経過しているのですが、生写真を入れ始めるところが折れてしまっています。生写真を入れたり抜いたりする時に、どうしても力が掛かってしまう箇所なので、しょうがないと言えばしょうがないのですが、結構派手に折れています。

 

また、長く使用していると

このように、生写真を区切る箇所が取れてきてしまいます。

 

こうなってくると生写真を入れようにも左右にずれてしまうので、使い物にならなくなってしまいます。生写真を入れる際、気を遣えばよいのかもしれませんが、やはり長くつかっているとガタはくるようです。

このため、頻繁に出し入れできる「トレード用」と、そんなに出し入れしない「保管用」で、2冊購入しておくことをおすすめします。

 

購入できる場所

ナカバヤシさんは大手企業なので、文房具店をはじめ、LOFTや東急ハンズなどの雑貨屋さんでも購入できます。

しかし店舗で購入すると定価になってしまうので、個人的にはAmazonや楽天市場などのオンラインで購入するのをおすすめします!

 

 

また普通にAmazonで購入すると送料が掛かってしまい、1,000円以下の商品に500円の送料が取られたら、何か勿体ない気分になりますよね?Amazon Primeに入会すれば、月額500円で送料は毎回無料、さらにはお急ぎ便も無料で使えるので即日受取ができます。生写真をやる上でスリーブだったり、ファイルだったり、硬質ケースだったり、意外と細かいグッズが欲しかったりするので、乃木坂ファンなら入っておいて損はないと思います! ( ^ ^ )

Amazon Primeの詳細はこちらから 

 

 

おすすめファイル その2「100均のファイル」

普段は上記で紹介したナカバヤシさんのファイルを使用しているのですが、会場に行く時はセリアなどの100均で購入したファイルも併用しています。

正直私も100均だと思って敬遠していたのですが、いざ使用してみるとそんなことはなかったです。むしろ安いぶん気兼ねなく使用できるので、重宝する時があるくらいです。

 

おすすめする1つの理由

おすすめする理由は1つです。

 

とにかく安い!

セリアのファイルのポイントは、とにかく「安い」という1点に限ります。

問題なく生写真を収納することができるし、突然生写真が落ちたりすることもないので、ファイルとしての性能は最低限果たしてくれています。

また私が1番重宝する時は「天気が悪い」時です。雨が降っていたり湿度が高かったりすると、水滴が生写真やファイルについてしまいます。水滴が付くと張り付いたりして汚れてしまうのですが、100均のファイルだったら汚れても新しく購入すればよいので、気兼ねなくトレードを続行できるのです。そのため私は会場に行く際は。常に100均のファイルを持っていくようにしています。

 

 

デメリットは2つ

安さが売りが故に、デメリットが2つあります。

 

収納枚数が少ない

残念な点が2つあります。1つ目は「収納枚数が少ない」という点です。

私が所持しているのはセリアのファイルですが、どんなに探しても120枚収納が最多でした。会場で数種類の生写真が販売されたりすると、正直120枚だと心細いです。「120枚もあれば余裕じゃない?」と思われる方もいるかもしれませんが、全てのポケットに生写真を入れるわけではなく、コンプした時のために空白にすることもありますよね?そうなってくると120枚だと少ない場合が多いのです。

保管用として考えているなら問題ないですが、トレード用として使用するなら2~3冊は用意しておきたいですね。

 

1つのポケットに数枚入らない

セリアのファイルはポケットの厚みに余裕がないので、1つのポケットに生写真が何枚も入りません。

無理矢理やれば入るのですが、途中で折れてしまいそうで怖いです。

 

購入できる場所は?

100均ならどこでもあると思います。私が購入したセリアをはじめ、ダイソーなどでも売っています。

 

 

【おまけ】ハガキケースについて

会場で生写真をトレードしていると、以下のような「ケース」に生写真を収納している人を見かけませんか?

これはAmazonや楽天市場はもちろん、文房具店や時には100均でも売っている「ハガキケース」と呼ばれるものになります。

その名の通りハガキを収納しておくためのケースなのですが、生写真もこのケースに収納することができます。

 

100枚以上収納でき、咄嗟の出来事にも対応できるので、1つ持っておくと重宝すると思います。

私の場合は、コンプし終えた生写真を入れたり、ライブのチケットや缶バッジも収納したりしています。

 

 

created by Rinker
サナダ精工
¥679 (2020/06/06 21:48:08時点 Amazon調べ-詳細)

 

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?気に入ったファイルは見つかりましたか?

生写真にとってファイルは、スリーブに並ぶくらいに必要不可欠なアイテムだと思います。

COVID-19の影響により当分会場で生写真をやることはできませんが、いつか必ずくる収束する日のために今から準備をしておきませんか?

 

今回は紹介していませんが、私の友人が愛用しているファイルのリンクも貼っておきます。

私が紹介したファイルと同じナカバヤシさんが販売しているファイルですが、少し値段が高いぶん透明度が凄いです↓

 

 

私が愛用している「スリーブ」はこちらから

私が愛用する乃木坂46生写真のおすすめスリーブ【でらなんなん・お宝市場】

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。