【乃木坂46】生配信とは?「西野七瀬卒業コンサート バスラ」過去の口コミやライセンスキーの開封レビュー

【乃木坂46】生配信とは?「西野七瀬卒業コンサート バスラ」過去の口コミやライセンスキーの開封レビュー

2019年2月24日に開催される7th YEAR BIRTHDAY LIVE「西野七瀬卒業コンサート」。

この公演は、NTTドコモが提供する新体感ライブ「生配信」されることが決まっており、スマホやPCで手軽に生中継で観ることができます。

今回はこの「生配信」を観るため「ライセンスキー」を購入してきましたので、開封レビューを行っていくとともに、「生配信」についてもご紹介しようと思います。

 

Advertisement

 

 

生配信とは

「生配信」とは簡単に言ってしまえば、スマホで生中継でライブを観ることができるサービスです。

携帯会社のNTTドコモが提供するサービスで「新体感ライブ」と呼称されています。

この「新体感ライブ」ですが2019年1月18日からスタートしたサービスであり、まだまだ新しいサービスとなっています。

「新体感ライブ」の売りの1つがマルチアングルライブとよばれるもので、ライブを数台のカメラで撮影し、数台あるうちの自分の好きなカメラの映像にワンタッチで切り替えることができる機能です。

しかし残念ながら今回の西野七瀬卒業コンサートにはこのマルチアングルライブの機能はなく、みんな一緒の映像を視聴することになります。

 

また他にはコメント機能もあるようで生配信を視聴しながらコメントを書くことができ、視聴している他の人とコメントが共有されるようです。

SHOWROOMのような機能を想像していただければよいと思います。

 

 

生配信を視聴するには

生配信を観るために必要なものは3つあります。

1.ライセンスキーカード

2.「新体感ライブ」アプリ

3.dアカウント

 

1.ライセンスキー

いわゆる暗証番号です。

ライセンスキーと呼ばれる16桁の数字の番号を専用サイトにて入力し、視聴することができるようになります。

このライセンスキーの購入方法ですが以下の3つの方法があります。

●全国のタワーレコード店舗にて購入

●タワーレコードのオンラインで購入

●新体感ライブのオンラインで購入

 

2.「新体感ライブ」アプリ

生配信を視聴するには「新体感ライブ」という専用アプリが必要となります。

iPhone・Androidどちらも存在するのでダウンロードしておくようにしましょう。

それぞれのアプリストアで「新体感ライブ」と検索すれば一番上にででくると思います。

アプリ自体86.3MBと比較的大きい容量になるので事前にダウンロードしておくことをオススメします。

 

3.dアカウント

NTTドコモが提供しているサービスとあってか、dアカウントと呼ばれるドコモユーザー向けのアカウントが必要になります。

完全無料で作成できるのであらかじめ用意しておくようにしましょう。

 

登録はこちらこちらから↓

 

 

過去の生配信の口コミ

まだ開始されたばかりの「生配信」ですが、サカナクションとSILENT SIRENの2組のアーティストが既にこの「生配信」を行っていました。

その時の口コミをまとめてみます。

●良かった点●

「現地に行きたくなった」

「アンコール後の最後の最後まで見れて良かった」

「コメント機能が面白かった」

▲悪かった店▲

「ロードが途中に入ったのが残念だった」

「画質・音質の善し悪しは個人の価値観次第」

全体的に「楽しかった」「観てよかった」という意見が大半を占めていました。

個人的に気になっていた映像の途切れですが、電波を利用している以上どうしても途切れたことはあったようです。

しかし致命的というわけではなさそうなのでとりあえずは一安心です。

 

 

ライセンスキー レビュー

次に「生配信」を見るためのライセンスキーの開封レビューをしていきます。

丁寧に2枚の透明袋で保護されていました。

 

中を開けると2枚の紙が。

ライセンスキー(暗証番号)が記載された紙と、タワーレコード店舗の購入特典の生写真でした。

内容物はこの2点のみです。なんともシンプルな内容物でした。

 

既にライセンスキーの登録は済ましたので簡単な手順をまとめておきます。

dアカウント作成

「新体感ライブ」アプリダウンロード

アプリを開きdアカウントでログイン

携帯のカメラ機能でライセンスキーに記載されいるQRコードを読み込む

アプリに「西野七瀬卒業コンサート」が入っているか確認

最初にdアカウントを作成しておいほうがスムーズに作業が流れるのでオススメです。

特に難しいことはなくライセンスキーを登録することができました。

 

 

まとめ

以上が「生配信」の解説とライセンスキーの開封レビューでした。

先日の機材解放席も取ることができなかったので、今回はこの「生配信」を利用してみようかと思います。

実際に買ってみるといたってシンプルな内容物に拍子抜けしてしまいました。

タワーレコード店舗の購入特典である西野七瀬さんの生写真はとても綺麗で、大切に飾っておこうと思います。

いよいよ間近に迫った「7th YEAR BIRTHDAY LIVE」。最高に楽しいライブにしていきましょう。

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。