【乃木坂46】「真夏の全国ツアー2016」セットリスト まとめ

【乃木坂46】「真夏の全国ツアー2016」セットリスト まとめ

こんばんは。

2019年も毎年恒例の乃木坂46「真夏の全国ツアー」が開催されます。

5月29日には23枚目シングル「Sing Out!」が発売され、どんなセットリストになるかますます気になるところです。

今回は2016年のセットリストを紹介するとともに、セットリストの傾向を予想していきたいと思います。

 

Advertisement

 

 

真夏の全国ツアー2016 概要

2016年は静岡公演が「深川麻衣卒業コンサート」、東京公演が延期されていた「4th YEAR BIRTHDAY LIVE」として開催されていたので、真夏の全国ツアーとしては大阪・愛知・宮城・福岡の4会場11公演で開催されました。

 

公演 日付 会場 備考
静岡 2016年6月15日 エコパアリーナ 深川麻衣
卒業コンサート
2016年6月16日
大阪 2016年7月22日 大阪城ホール
2016年7月23日
12:00
2016年7月23日
17:00
愛知 2016年8月6日 日本ガイシホール
2016年8月7日
12:00
2016年8月7日
17:00
宮城 2016年8月13日 ゼビオアリーナ仙台
2016年8月14日
12:00
2016年8月14日
17:00
福岡 2016年8月18日 福岡国際センター
2016年8月19日
東京 2016年8月28日 明治神宮野球場 4th YEAR
BIRTHDAY LIVE
2016年8月29日
2016年8月30日

今回は「深川麻衣卒業コンサート」である静岡公演、「4th YEAR BIRTHDAY LIVE」である東京公演のセットリストは省きます。

 

引用:https://natalie.mu/music/news/200071

「真夏の全国ツアー2016」の様子

 

 

大阪公演

※薄紫色→日替わり曲(後述)

 

 

愛知公演

※薄紫色→日替わり曲(後述)

 

 

宮城・福岡公演

※薄紫色→日替わり曲(後述)

 

 

セトリの傾向

ツアー中の7月27日に15枚目シングル「裸足でSummer」の発売があり、2016年の真夏の全国ツアーはこのシングル曲(センター:齋藤飛鳥さん)を中心に回っていました。

シングル収録曲の「裸足でSummer」や「僕だけの光」「シークレットグラフィティー」は毎公演披露され、その他の収録曲である「オフショアガール」や「白米様」は2公演に1回の割合で披露されていました。

またツアーの少し前の5月25日には2ndアルバム「それぞれの椅子」も発売されており、その中から「きっかけ」をはじめ、「欲望のリインカーネーション」や「空気感」「隙間」などがよく披露されていました。

こうみると真夏の全国ツアーは直近に発売されたシングル・アルバムからセットリストが組まれることが多いようです。

 

また表の薄紫色で色付けした箇所が日替わりの曲で、4曲は毎公演異なった曲を披露していました。中には1stシングルの収録曲まであり、とても見応えがある日替わり曲だったと思います。

しかし逆にみれば4曲程度しか異なる曲はなかったので、全日参加の人には少し物足りなさが残ったのかもしれません。

 

また2016年は3期生はもちろん、4期生もまだ加入していないので、人数的な影響もあるのか1公演28曲の披露数でした。参考までに現在では、1公演35曲前後は披露しています。

 

 

まとめ

以上が2016年の真夏の全国ツアーのセットリストとその傾向でした。

真夏の全国ツアーは直近に発売されたシングル曲・アルバム曲を中心としたセトリであることが大多数です。

2019年は4月17日発売の4thアルバム「今が思い出になるまで」、5月29日発売の23rdシングル「Sing Out!」の2つが中心になってくるのではないでしょうか。

 

また毎公演必ず異なる楽曲が披露されるのもこのツアーの特徴であるので、その枠にどの楽曲が選ばれるのかも非常に楽しみであります。

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。