乃木坂46 真夏の全国ツアー2019 事前販売 ヤフオクドーム「生写真の売り切れ時間」

乃木坂46 真夏の全国ツアー2019 事前販売 ヤフオクドーム「生写真の売り切れ時間」
乃木坂46 真夏の全国ツアー2019 事前販売 ヤフオクドーム「生写真の売り切れ時間」

乃木坂46 真夏の全国ツアー2019 事前販売 ヤフオクドーム「生写真の売り切れ時間」

2019年7月19日(金)に乃木坂46「真夏の全国ツアー2019」ヤフオクドームの事前販売が行われました。

【オフィシャルグッズ事前販売のお知らせ】乃木坂46 真夏の全国ツアー2019 福岡公演

 

ナゴヤドームに続いて今回の事前販売でも生写真が販売され、大人気の「浴衣」をはじめ、ライブ定番の「ライブT」や私服衣装の「ギンガムチェック」の計3種類が販売されました。

今回は私もこの生写真目当てで事前販売に参加してきたので、その様子をお伝えしたいと思います。

 

Advertisement

 

 

朝一の生写真列

現地に到着したのが7:30頃だったのですが、やはり事前販売ということでそこまで列はのびていませんでした。数えていないので正確ではないのですが、前に80人位だったと思います。

そのあとぞくぞくと人は増えていったのですが、そこまで列も伸びず、最終的には300人弱位でした。

 

 

生写真の売り切れ時間

予定通り10:00に販売開始され、10:15に1周目の購入を終えました。

すぐさまもう1度並び直し、2周目は10:40頃、続いて3周目は11:00頃に購入を終えました。

そのあとも列は伸びず、「浴衣 2019」をはじめ売り切れる様子もなく、1周約15分~20分ほどの待ち時間で購入することができました。

 

最終的に「浴衣 2019」が売り切れたのが18時過ぎくらいだったと思います。その頃には待ち時間もほぼなく、5分弱で1周できるといった感じでした。

2週間前に行われたナゴヤドームでの事前販売は12:30頃で売り切れてしまっていたので、今回は大分在庫が多かった思います。

また福岡県という立地と平日ということで、人が集まりにくかったことも要因の1つと言えるかもしれません。

 

今回私は「浴衣 2019」を60パック購入し、愛知公演で購入した分も合わせて計80パックとなりました。少し買いすぎた感はありますが、トレードを頑張りたいと思います。

 

 

おまけ「浴衣 2019」の開封結果

最後におまけとして、今回購入した「浴衣 2019」の開封結果を、簡単に紹介したいと思います。

まずは1・2・3・4期生の比率ですが、当たり前かもしれませんがメンバー数が多い3・4期生が1・2期生の2倍あるといった感じでした。

特に1期生は卒業ラッシュが進んでいるのでメンバー-数も少なく、枚数が少なかったです。

 

次にレアカットである「座り」と「壁」の封入率についてです。

結果から言うと60パック購入して「座り」30枚「壁」15枚でした。

封入率でいうと座りは2パック買って1枚。壁は4パック買って1枚といった感じでしょうか。

少し引きがよくなかったかもしれませんが、簡単な参考にしてみてください。

 

「浴衣 2019」のトレードの注意事項はこちらの記事から↓

【乃木坂46】生写真「浴衣 2019」売り切れ時間・座りと壁・トレードの注意事項

 

 

まとめ

福岡県ということが大きく影響したのか、ナゴヤドームと比較しあまり人はいなかったように思います。

またそれに合わせて生写真の在庫も大量で、ほとんどの人が欲しいパック数を購入できたのではないでしょうか。

明日はどうなるか分かりませんが、販売時間の10:00前までに会場にくれば種類問わず生写真を購入できる気がします。

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。