【乃木坂46】全ライブDVDの一覧とおすすめ3選【見所/セトリ】

【乃木坂46】全ライブDVDの一覧とおすすめ3選【見所/セトリ】
【乃木坂46】全ライブDVDの一覧とおすすめ3選【見所/セトリ】

【乃木坂46】全ライブDVDの一覧とおすすめ3選【見所/セトリ】

みなさんは乃木坂46のライブDVD(Blu-ray)を持っていますか?

2020年でデビューから9年目を迎えた乃木坂46ですが、シングルやアルバムとともに、ライブDVDも数多くリリースしてきました。

そこで今回は乃木坂46の全てのライブDVDを、それぞれの見所、特典内容、収録曲(セットリスト)とともに紹介していきたいと思います。

またラストには、ほぼ全てのディスクを持っている私がおすすめする、ライブDVD3選も紹介しているので、「どれを購入しようか迷っている人」は是非参考にしてみてください!

それではみていきましょう↓

 

この記事で分かること

・全ライブDVDの一覧

・それぞれの見所,収録曲,特典内容

・私のおすすめDVD3選

・8th YEAR BIRTHADAY LIVEの発売時期

 

Advertisement

 

 

乃木坂46のライブDVDについて

バースデーライブや真夏の全国ツアー、アンダーライブやクリスマスライブなど、様々なライブを行っている乃木坂46ですが、DVD化されているのは「バースデーライブ」が中心となっています。

「1st YEAR BIRTHDAY LIVE」や「2nd YEAR BIRTHDAY LIVE」から始まり、橋本奈々未卒業コンサートを含む「5th YEAR BIRTHDAY LIVE」、昨年開催された西野七瀬卒業コンサートを含む「7th YEAR BIRTHDAY LIVE」などです。

意外にも毎年恒例の「真夏の全国ツアー」は今まで1度も収録されていません。唯一東京ドームで開催した「真夏の全国ツアー2017 Final」だけは映像化されています。

 

 

 

全てのライブDVDを一挙解説!

早速ですが、全てのライブDVDを一挙解説していきます。

発売順でみていきましょう!

 

1st YEAR BIRTHDAY LIVE in 幕張メッセ

発売日:2014年2月26日

まずはじめに紹介するのは、2013年2月22日に幕張メッセで開催された「1st YEAR BIRTHDAY LIVE」のDVDです。

1stシングル『ぐるぐるカーテン』~3rdシングル『走れ!Bicycle』までの全収録曲と、4thシングル『君の名は希望』の一部が披露されています。

 

見所

デビューして1年足らずの、あどけない姿は必見です!

また、橋本奈々未さんや深川麻衣さんをはじめ、卒業したメンバーが数多く映っているのも見所の1つになります。当時から完成されていた橋本奈々未さんのルックスには、何度見ても目を奪われます。

 

 タイプ

全5タイプあります。詳細は以下の通り↓

■【DVDダイジェスト盤(通常盤)】¥1,886+税

■【DVD通常盤】¥6,171+税

■【完全生産限定盤:DVD豪華盤】¥13,314+税

■【Blu-ray通常盤】¥7,124+税

■【完全生産限定盤:Blu-ray豪華盤】¥14,267+税

 

【通常盤】にはライブの完全収録が、【完全生産限定盤】にはそれに加え以下の特典が付属してきます。

・2012年夏に行われたZeppツアー+豪華特典映像

※現時点(2020.5)ではもう【完全生産限定盤】の新品の取り扱いはほぼないです。

 

 

収録曲(セットリスト)

・本編

引用:https://www.nogizaka46.com/discography/category/?dvd

・特典映像(完全生産限定盤のみ)

引用:https://www.nogizaka46.com/discography/category/?dvd

 

購入はこちらから

 

 

 

 

2nd YEAR BIRTHDAY LIVE in 横浜アリーナ

発売日:2015年6月17日

次に紹介するのは、2014年2月22日に横浜アリーナで開催された「2nd YEAR BIRTHDAY LIVE」のDVDです。

1stシングル『ぐるぐるカーテン』~7thシングル『バレッタ』までの全収録曲が披露されました。

 

見所

1番の見所は、秋元真夏さんと西野七瀬さんの物語です。

一時活動を休止していた秋元さんの復帰により、4thシングルから福神のポジションを追い出されてしまった西野さん。これ以降2人の間には1年以上にも渡るわだかまりができることになるのですが、その解消のきっかけとなったのがこのライブでした。

今でこそメンバー全員が仲良しなのですが、初期の頃はこのような衝突もあったようです。今なお語り継がれるシーンを、余すことなく見てほしいです。

他の見所としては、伊藤万理華さんによる『まりっか17』です。彼女の持つ独特な世界観に心を奪われてしまうと思いますよ。

 

 タイプ

全4タイプあります。詳細は以下の通り↓

■【DVD盤】¥9,880+税

■【完全限定生産盤/DVD盤】¥13,980+税

■【Blu-ray盤】¥10,880+税

■【完全限定生産盤/Blu-ray盤】¥14,980+税

 

【DVD盤/Blu-ray盤】にはライブの完全収録が、【完全限定生産盤】にはそれに加え以下の特典が付属してきます。

リハーサルシーンライブ裏などのオフショット映像

 

前述した秋元さんと西野さんの物語を詳細に見たい方は、少々値は張りますが【完全限定生産盤】をおすすめします!

※現時点(2020.5)ではもう【完全生産限定盤】の新品の取り扱いはほぼないです。

 

 

収録曲(セットリスト)

・本編

引用:https://www.nogizaka46.com/discography/category/?dvd

・特典映像(完全限定生産盤のみ)

引用:https://www.nogizaka46.com/discography/category/?dvd

 

購入はこちらから↓

乃木坂46 2nd YEAR BIRTHDAY LIVE 2014.2.22 YOKOHAMA ARENA(完全生産限定盤) [Blu-ray]

 

 

3rd YEAR BIRTHDAY LIVE in 西武ドーム

発売日:2016年7月6日

次に紹介するのは、2015年2月22日に西武ドーム(現メットライフドーム)で開催された「3rd YEAR BIRTHDAY LIVE」のDVDです。

1stシングル『ぐるぐるカーテン』~10thシングル『何度目の青空か?』までの全収録曲と、1stアルバム『透明な色』の全収録曲、さらには1ヵ月後に発売控えていた11stシングル『命は美しい』から一部の収録曲が披露されました。

 

見所

1番の見所は、完全野外の西武ドームで2月という極寒の中、全69曲を約8時間にも渡り披露したことです。映像でもはっきり見える吐く息の白さが、その過酷さを物語っています。この魂のパフォーマンスは、是非1度は見てほしいです。

他の見所としては、本編ラストで披露した『何度目の青空か?』です。サビでファンが放った船が会場中を飛び交うシーンは、つい涙が流れてしまうと思います。

ラストの生駒里奈さんの涙も見所の1つで、長時間のライブを成し遂げた達成感や、ファンに対する感謝の涙は、DVDだろうが感動します。

 

 タイプ

全5タイプあります。詳細は以下の通り↓

■【~SINGLE COLLECTION~(DVD)】¥4,990+税

■【DVD盤】¥4,990+税

■【完全生産限定盤/DVD盤】¥23,760+税

■【Blu-ray盤】¥21,760+税

■【完全生産限定盤/Blu-ray盤】¥25,760+税

初登場の【~SINGLE COLLECTION~(DVD)】ですが、ライブで披露されたシングル曲とアンダー曲のみを集めた厳選集となっています。値段は確かに安いのですが、買うのであれば【通常盤】や【完全生産限定盤】にしたほうが、後々後悔しないと思います。

 

【完全生産限定盤】には、以下の特典が付属してきます。

・約80分にも及ぶリハーサルシーンライブ裏などのオフショット映像
・豪華三方背BOX使用
・ライブシーンポストカード
・ライブシーンソロトレカ

※現時点(2020.5)ではもう【完全生産限定盤】の新品の取り扱いはほぼないです。

 

 

収録曲(セットリスト)

・本編

引用:https://www.nogizaka46.com/discography/category/?dvd

・特典映像(完全生産限定盤のみ)

引用:https://www.nogizaka46.com/discography/category/?dvd

 

購入はこちらから

乃木坂46 3rd YEAR BIRTHDAY LIVE 2015.2.22 SEIBU DOME(完全生産限定盤) [Blu-ray]

 

 

4th YEAR BIRTHDAY LIVE in 明治神宮野球場

引用:http://www.nogizaka46.com/news/2017/06/4th-year-birthday-live-201682830-jingu-stadium.php

発売日:2017年6月28日

次に紹介するのは、2016年8月28日~30日に明治神宮野球場で開催された「4th YEAR BIRTHDAY LIVE」のDVDです。

1stシングル『ぐるぐるカーテン』~15thシングル『裸足でSummer』までの全収録曲と、1stアルバム『透明な色』~2ndアルバム『それぞれの椅子』の全収録曲を披露しました。

 

見所

1番の見所は、豪雨の中でのライブという点です。

開催日当日は台風10号の接近により、中止も余儀なくされている状況でした。運良く直撃は免れライブは開催できたのですが、豪雨が降り茂る中でのライブはこのDVDでしか味わえない映像となっています

また、乃木坂46の聖地ともいえる神宮でのライブを初めて収録したDVDでもあり、ファンの方なら是非手にしてほしい1枚となっています。

他の見所としては、Day1~Day3それぞれ本編ラストで披露した『君の名は希望』『夏のFree&Easy』『裸足でSummer』です。

ラストサビ前の「神宮、最高!」という掛け声とともに打ち上げられた花火は、雨での反射も相まってか、映像で見てももの凄く綺麗です。

また、初めてWアンコールが収録されているのも見所の1つで、ボルテージ絶頂のメンバーやファン、会場の雰囲気を味うことができます。

 

タイプ

全8タイプあります。詳細は以下の通り↓

■【完全生産限定盤/DVD盤】¥24,500+税

■【Day1/DVD盤】¥6,600+税

■【Day2/DVD盤】¥6,600+税

■【Day3/DVD盤】¥6,600+税


■【完全生産限定盤/Blu-ray盤】¥27,500+税

■【Day1/Blu-ray盤】¥7,600+税

■【Day2/Blu-ray盤】¥7,600+税

■【Day3/Blu-ray盤】¥7,600+税

 

【完全生産限定盤】には、以下の特典が付属してきます。

・「BEHIND THE STAGE IN 4TH YEAR BIRTHDAY LIVE」と題したリハーサル映像
・三方背BOX
・デジパック仕様

・豪華フォトブックレット
・トレーディングカード
・ポストカード

 

 

収録曲(セットリスト)

・Day1

引用:https://www.nogizaka46.com/discography/category/?dvd

・Day2

引用:https://www.nogizaka46.com/discography/category/?dvd

・Day3

引用:https://www.nogizaka46.com/discography/category/?dvd

・特典映像(完全生産限定盤のみ)

引用:https://www.nogizaka46.com/discography/category/?dvd

 

購入はこちらから

 

 

5th YEAR BIRTHDAY LIVE in さいたまスーパーアリーナ

発売日:2018年3月28日

次に紹介するのは、2017年2月20日~22日にさいたまスーパーアリーナで開催された「5th YEAR BIRTHDAY LIVE」のDVDです。

1stシングル『ぐるぐるカーテン』~16thシングル『サヨナラの意味』までの全収録曲と、1stアルバム『透明な色』~2ndアルバム『それぞれの椅子』の全収録曲を披露しました。

 

見所

1番の見所は、何と言っても「橋本奈々未卒業コンサート」です。

1期生として常に先頭に立ち、グループを引っ張ってきた橋本奈々未さん。そんな彼女はこのライブでグループを卒業するだけでなく、芸能界からの引退も決めています。

橋本奈々未という人物の儚さ、尊さ、美しさが凝縮されたライブ映像で、ラストの白石麻衣さんからの感謝の手紙は、何度見ても涙が流れてしまうほど感動するシーンとなっています。

他の見所としては、3期生のライブ初登場です。初めてのステージとなったこのライブは、画面からでも伝わってくる緊張感で、今では絶対に出せない初々しい表情を見ることができます。

1人のエース的存在の卒業、新たに加入した12人の3期生。乃木坂46が移り変わっていくシーンが見れる、唯一のDVDとなっています。

 

 タイプ

全8タイプあります。詳細は以下の通り↓

■【完全生産限定盤/DVD盤】¥24,800+税

■【Day1/DVD盤】¥6,800+税

■【Day2/DVD盤】¥6,6800+税

■【Day3/DVD盤】¥6,800+税


■【完全生産限定盤/Blu-ray盤】¥27,900+税

■【Day1/Blu-ray盤】¥7,800+税

■【Day2/Blu-ray盤】¥7,800+税

■【Day3/Blu-ray盤】¥7,800+税

 

【完全生産限定盤】には、以下の特典が付属してきます。

・「BEHIND THE STAGE IN 5TH YEAR BIRTHDAY LIVE」と題したリハーサル映像
・豪華フォトブックレット
・トレーディングカード
・ポストカード

 

 

収録曲(セットリスト)

・Day1 ~橋本奈々未卒業コンサート~

引用:https://www.nogizaka46.com/discography/category/?dvd

・Day2

引用:https://www.nogizaka46.com/discography/category/?dvd

・Day3

引用:https://www.nogizaka46.com/discography/category/?dvd

・特典映像(完全生産限定盤のみ)

引用:https://www.nogizaka46.com/discography/category/?dvd

 

購入はこちらから

 

 

真夏の全国ツアー2017 FINAL! in 東京ドーム

発売日:2018年7月1日

次に紹介するのは、2017年11月7日~8日に東京ドームで開催された「真夏の全国ツアー2017 FINAL!」のDVDです。「バースデーライブ」以外で唯一DVD化されているライブになります。

 

見所

1番の見所は、熱気です。

ファンの熱気ももちろんですが、何よりメンバーの気合の入り方に覇気を感じ、夢にまで見た舞台を1曲1曲噛みしめながら披露している姿は、何にも代えがたい光景となっています。

他の見所としては、Wアンコールで披露された『きっかけ』です。この東京ドーム公演が伊藤万理華さんと中元日芽香さんの卒業前ラストライブでもあったのですが、Wアンコールで披露された『きっかけ』は、伊藤万理華さんの大好きな曲だったそうです。

涙をこらえるメンバー、抑えきれず号泣するメンバー、ラストサビの全員で抱き合うシーンはとても美しく、心がキュッと締め付けられる感情になります。是非見てほしいシーンです。

 

 タイプ

全4タイプあります。詳細は以下の通り↓

■【DVD盤】¥6,800+税

■【完全生産限定盤/DVD盤】¥11,200+税

■【Blu-ray盤】¥7,800+税

■【完全生産限定盤/Blu-ray盤】¥12,200+税

 

【完全生産限定盤】には、以下の特典が付属してきます。

・特典映像「Making of Live in 東京ドーム」「DAY2オープニング」
・三方背BOX

・豪華フォトブックレット
・ポストカード
・トレーディングカード

個人的には、フラッシュモブで始まったDAY2のオープニングが収録されている【完全限定生産盤】がおすすめです!

 

 

収録曲(セットリスト)

・本編

引用:https://www.nogizaka46.com/discography/category/?dvd

・特典映像(完全生産限定盤のみ)

引用:https://www.nogizaka46.com/discography/category/?dvd

 

購入はこちらから

 

 

6th YEAR BIRTHDAY LIVE

発売日:2019年7月3日

次に紹介するのは、2018年7月6日~8日に明治神宮野球場と秩父宮ラグビー場で開催された「6th YEAR BIRTHDAY LIVE」のDVDです。

このバースデーライブは今までのバースデーライブとは大きく異なり、「シンクロニシティ・ライブ」と題し、2会場同時で行う前代未聞のライブでした。ちなみに収録されているのは、全て明治神宮野球場の映像です。

 

 見所

1番の見所は、良くも悪くも全曲披露ではないという点です。

初めて全曲披露ではないバースデーライブということで、ヒット曲満載の、初心者でも分かり易いセットリストになっています。

逆を言ってしまえば、長年ファンの方には少し物足りなさを感じると…

 

 タイプ

全8タイプあります。詳細は以下の通り↓

■【完全生産限定盤/DVD盤】¥25,800+税

■【Day1/DVD盤】¥6,800+税

■【Day2/DVD盤】¥6,6800+税

■【Day3/DVD盤】¥6,800+税


■【完全生産限定盤/Blu-ray盤】¥28,900+税

■【Day1/Blu-ray盤】¥7,800+税

■【Day2/Blu-ray盤】¥7,800+税

■【Day3/Blu-ray盤】¥7,800+税

はっきり言ってしまうとDay1とDay3はほぼ同じ内容なので、初披露の『ジコチューで行こう!』やWアンコールがあるDay3がお得です。

 

【完全生産限定盤】には、以下の特典が付属してきます。

・特典映像「秩父宮ラグビー場”ダイジェスト映像”」「振り返りトーク」「制服のマネキン 新MV」「マルチチャンネル/アングル」
・豪華フォトブックレット
・ポストカード
・トレーディングカード

唯一秩父宮ラグビー場の映像が収録されている【完全生産限定盤】もおすすめとなります。

 

 

収録曲(セットリスト)

・Day1

引用:https://www.nogizaka46.com/discography/category/?dvd

・Day2

引用:https://www.nogizaka46.com/discography/category/?dvd

・Day3

引用:https://www.nogizaka46.com/discography/category/?dvd

・特典映像(完全生産限定盤のみ)

引用:https://www.nogizaka46.com/discography/category/?dvd

 

購入はこちらから

created by Rinker
¥8,980 (2020/06/07 03:29:31時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
¥8,494 (2020/06/07 03:29:32時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
¥6,629 (2020/06/07 03:29:33時点 Amazon調べ-詳細)

 

 

7th YEAR BIRTHDAY LIVE in 京セラドーム

発売日:2020年2月5日

次に紹介するのは、2019年2月20日~24日に京セラドームで開催された「7th YEAR BIRTHDAY LIVE」のDVDです。

1stシングル『ぐるぐるカーテン』~22thシングル『帰り道は遠回りしたくなる』までの全収録曲と、1stアルバム『透明な色』~3rdアルバム『生まれてから初めて見た夢』の全収録曲が披露されました。

 

 見所

1番の見所は、やはり「西野七瀬卒業コンサート」です。

怒涛の盛り上がりをみせつつも、どこか寂しさを感じるメンバーや会場の雰囲気が心に沁みます。

卒業前が1番美しいといわれているアイドルの世界で、最後の西野さんの姿を、是非その目で見てほしいです。

他の見所としては、Day2での氣志團メンバーのサプライズ登場です。「乃木團」の一員として演奏する姿は大盛り上がりを見せ、これを見れただけでも購入する価値があると思うほどでした。

 

 タイプ

全10タイプあります。詳細は以下の通り↓

■【完全生産限定盤/DVD盤】¥27,800+税

■【Day1/DVD盤】¥6,800+税

■【Day2/DVD盤】¥6,6800+税

■【Day3/DVD盤】¥6,800+税

【Day4/DVD盤】¥6,800+税


■【完全生産限定盤/Blu-ray盤】¥30,900+税

■【Day1/Blu-ray盤】¥7,800+税

■【Day2/Blu-ray盤】¥7,800+税

■【Day3/Blu-ray盤】¥7,800+税

■【Day4/Blu-ray盤】¥7,800+税

 

【完全生産限定盤】には、以下の特典が付いてきます。

・特典映像「本番前のバックヤードメイキング映像」
・三方背BOX

・豪華フォトブックレット
・ポストカード
・トレーディングカード

 

 

収録曲(セットリスト)

・Day1

引用:https://www.nogizaka46.com/discography/category/?dvd

・Day2

引用:https://www.nogizaka46.com/discography/category/?dvd

・Day3

引用:https://www.nogizaka46.com/discography/category/?dvd

・Day4 ~西野七瀬卒業コンサート~

引用:https://www.nogizaka46.com/discography/category/?dvd

・特典映像(完全生産限定盤のみ)

引用:https://www.nogizaka46.com/discography/category/?dvd

 

購入はこちらから

 

 

8th YEAR BIRTHDAY LIVE?

引用:https://natalie.mu/music/news/368735

まだ告知も何もされてはいませんが、2020年2月20日~24日にナゴヤドームで開催された「8th YEAR BIRTHDAY LIVE」も恐らくDVD化されると思います。

過去の発売時期をまとめてみると…

ライブ名 開催日 発売日 ライブから何日後に発売されたのか?
1st 2013年2月22日 2014年2月26日 369日後
2nd 2014年2月22日 2015年6月17日 480日後
3rd 2015年2月22日 2016年7月6日 504日後
4th 2016年8月28日~30日 2017年6月28日 304日後
5th 2017年2月20日~22日 2018年3月28日 401日後
東京ドーム 2017年11月7日~8日 2018年7月11日 246日後
6th 2018年7月6日~8日 2019年7月3日 362日後
7th 2019年2月20日~24日 2020年2月5日 350日後
8th 2020年2月20日~24日 ?日後

このような感じになり、平均してライブから333日後に発売されています。だいたい1年後ですね。

となると「8th YEAR BIRTHDAY LIVE」は2021年2月中旬~下旬にかけての発売になるかと思います。非常に楽しみです。

 

 

私のおすすめライブDVD3選【本題】

4th YEAR BIRTHDAY LIVE

乃木坂46 3rd YEAR BIRTHDAY LIVE 2015.2.22 SEIBU DOME(完全生産限定盤) [Blu-ray]

まず最初におすすめするのは「4th YEAR BIRTHDAY LIVE」です。理由が2つあるので、1つ1つ解説していきます。

まず1つ目は映像美です。おそらく最新の「7th YEAR BIRTHDAY LIVE」よりも鮮明でくっきりとした映像になっていると思います。

最近は曲数が膨大に増えてしまった影響があり、ディスクの容量内に抑え込むことで精一杯な感じがあります。しかし「4th YEAR BIRTHDAY LIVE」は、程よい曲数のおかげでディスクの容量に余裕があり、映像に力を入れることができているような気がしました。そのおかげで雨も鮮明に映っており、より美しさを際立てています。

2つ目は演出です。バースデーライブとなっていますが、2016年問題により8月開催となった「4th YEAR BIRTHDAY LIVE」は、真夏の全国ツアーの一環としても含まれていました。そのため水しぶきや炎、そして醍醐味の花火まで、真夏の全国ツアー並みのド派手な演出がされることになったのです。映像美とも相まって、「感動」の一言に尽きますね。

収録曲は15thシングルの『裸足でSummer』までと、『サヨナラの意味』や『インフルエンサー』、『Sing Out!』などの最近の曲は収録されていませんが、それが気にならないくらいの映像美と演出になっていると思います。

 

 

真夏の全国ツアー2017 FINAL! in 東京ドーム

次におすすめするのは「真夏の全国ツアー2017 FINAL! in 東京ドーム」です。

とにかくこのライブは「感動」します。夢にまで見た大舞台で繰り広げられる楽曲の数々は、感動そのものです。

初めて紅白歌合戦に出場した時の披露曲『君の名は希望』、東京ドーム公演で卒業する伊藤万理華さんのセンター曲『ここにいる理由』、同じく東京ドーム公演で卒業する中元日芽香さんのセンター曲『君は僕と会わない方がよかったのかな』、初めてメンバー全員に与えられた楽曲『設定温度』、卒業する2人を送り出すために歌った『きっかけ』。挙げたらきりがありません。

この映像を見れることがどれだけ幸せな事なのか、この文書で伝わっていたら嬉しいです。

「バースデーライブ」のような全曲披露ではないのでボリューム感には欠けるかもしれませんが、見終わる頃には何か大きいものを与えられたような感覚になると思います。

初めの1本としてもおすすめです!

 

 

7th YEAR BIRTHDAY LIVE

次に紹介するのは、最新の「7th YEAR BIRTHDAY LIVE」です。

おすすめする理由は単純で、とにかく最新曲がてんこ盛りだからです。『ぐるぐるカーテン』から始まり、『帰り道は遠回りしたくなる』までの全22枚のシングル、さらには3つのアルバムを含む、全177曲が収録されています。

また、Day4は「西野七瀬卒業コンサート」にもなっているので、ボリュームは断トツのトップだと思っています。

 

 

まとめ

いかがでしたしょうか?

私のおすすめDVDは「4th YEAR BIRTHDAY LIVE」と「真夏の全国ツアー2017 FINAL! in 東京ドーム」、「7th YEAR BIRTHDAY LIVE」の3本です。

しかしどれもそれぞれの良さがあり、甲乙がつけがたいのが本音です。

乃木坂46のライブDVDは最低でも8,000円弱、完全版だと30,000円弱となかなかの値段がしますが、それ以上の価値があると思っています。

是非手に取って、その価値を実感してみてください!

 

バースデーライブの詳細なセットリストは、こちらの記事から

【バスラのセトリ】乃木坂46 1st・2nd~7th・8th全てのまとめ バースデーライブ

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。