【乃木坂46】「だいたいぜんぶ展って一体何?」グッズ情報など

             
  • 2019.01.10
  • 更新日 2019.07.16
  • 乃木坂46
【乃木坂46】「だいたいぜんぶ展って一体何?」グッズ情報など

こんばんは。

みなさん乃木坂46「Artworks だいたいぜんぶ展」というものはご存じですか?

引用 : https://smrm.jp/s/s01/?ima=2146

2019年1月11日(金)から「ソニーミュージック六本木ミュージアム」でスタートする、未公開の乃木坂46のアートワークの展覧会です。

 

まずは現時点(2019年1月10日)で判明している詳細です。

タイトル:乃木坂46 Artworks だいたいぜんぶ展

期間:2019年1月11日~5月12日

時間:10時~20時

会場:ソニーミュージック六本木ミュージアム

前売券:一般・大学生1,800円 高校生800円    小学生400円

当日券:一般・大学生2,000円 高校生1,000円 小学生600円

※前売券は入場時間の指定あり(滞在時間の制限はなし)

※オリジナルグッズあり

※メンバー・楽曲とのコラボメニューが楽しめる「坂CAFE」が併設

1月11日(金)~1月14日(月)までは特別プレビュー日となり、ローソンチケットのみで入場券を販売しています。

1月10日22時時点で11日・12日・13日の入場券は売り切れており、14日も残りわずかとなっております。

 

この展覧会で注目すべき点は2つ。

1.未公開のアートワーク

2.オリジナルグッズ

1つずつ詳しくご紹介していきます。

 

Advertisement

 

 

未公開のアートワーク

まず展示されているものが何なのか気になりますよね。

未公開のアートワークや資料・ジャケット写真・着用した衣装など、搬入可能な約9万5千点のアイテムが展示されているそうです。

 

引用 : https://twitter.com/nogidaitaizenbu

これは「気づいたら片想い」のジャケット写真の制作過程でしょうか?未公開とういこともあってとても見応えがありそうです。

 

引用 : https://twitter.com/nogidaitaizenbu

こちらは衣装ラックでしょうか?

手前には2016年の紅白歌合戦で着用した赤の衣装が見えますね。奥のラックには見覚えのある楽曲衣装が山ほどかけられています。

こちらもとても楽しみです。

 

このようにあまり乃木坂46を知らない方でもデビューからの7年間が分かる内容になっているようです。

 

 

オリジナルグッズ

グッズを収集しているファンにとってはとても楽しみではないでしょうか?

だいたいぜんぶ展のためだけに作成されたオリジナルグッズが多数展開されるとのこと。

HPにグッズの詳細が出ていたのでリンクを貼っておきます。

 

グッズを大まかにおおまかに分類すると

ダンボールで作成されたボックス類

ボールペンやテープ・ファイルなどの文房具類

Tシャツやパーカー・バッグなどのアパレル類

●シングルのジャケット写真をオマージュたグッズ

になります。

 

引用 : https://twitter.com/nogidaitaizenbu

 

 

 

まとめ

最後にこのだいたいぜんぶ展が開催される「ソニーミュージアム六本木ミュージアム」のアクセスを紹介して終わりにしようと思います。

住所:東京都港区六本木 5-6-20

 

私がこの展覧会にお邪魔するのは1月19日(土)の予定で、その後も数回足を運べればと思っております。

また感想も記事にしたいと思いますので、そちらもご覧いただけたら嬉しいです。

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。