乃木坂46「8thバスラって楽天チケット先行はあるの?」【過去のバスラから大予想】

乃木坂46「8thバスラって楽天チケット先行はあるの?」【過去のバスラから大予想】
乃木坂46「8thバスラって楽天チケット先行はあるの?」【過去のバスラから大予想】

乃木坂46「8thバスラって楽天チケット先行はあるの?」【過去のバスラから大予想】

2020年1月17日(金)に、乃木坂46「8th YEAR BIRTHDAY LIVE」のモバイル会員2次先行の当落結果発表がありました。

モバ2は毎度当選確率が非常に低いのですが、今回も例外なく殆どの人が落選だったのではないでしょうか?(もちろん私も全落です)

ここで気になるのが「モバイル会員3次先行はあるのか?」「楽天チケット先行はあるのか」といった、次のチケット先行についてではないかと思います?

そこで今回は、過去のバスラから、今後のチケット先行について予想していきたいと思います。

是非参考にしてみてください。

 

Advertisement

 

 

8th YEAR BIRTHDAY LIVEについて

概要

日程 会場 キャパ
2020年2月21日(金) ナゴヤドーム(愛知県) 約49,000人
2020年2月22日(土)
2020年2月23日(日)
2020年2月24日(月・祝)

8回目となるバースデーライブは愛知県で開催されます。

7thは大阪、6th~1thは全て関東地区だったので、初の東海地区でのバスラとなります。

 

現在までのチケット状況

現時点(2019年1月17日)までのチケットの受付状況をみてみます。

先行受付 申込期間 初日から数えて何日前か 当落結果発表日
モバイル会員1次 2019年12月15日(日)

~2019年12月22日(日)

68日前 2019年12月27日(金)
モバイル会員2次 2020年1月5日(日)

~2020年1月13日(月)

47日前 2020年1月17日(金)

モバイル会員2次先行以降は未定です。

 

7th YEAR BIRTHDAY LIVEの場合

まずは1年前に開催された7th YEAR BIRTHDAY LIVEの場合をみていきましょう。

概要

日程 会場 キャパ
2019年2月21日(木) 京セラドーム大阪(大阪府) 約55,000人
2019年2月22日(金)
2019年2月23日(土)
2019年2月24日(日)

最終日となる24日は、西野七瀬卒業コンサートとして開催されました。

 

チケット状況

先行受付 申込期間 ライブ初日から数えて何日前か 当落結果発表日
モバイル会員1次 2018年12月23日(日)

~2018年1月6日(日)

60日前 2019年1月11日(金)
モバイル会員2次 2019年1月11日(金)

~2019年1月13日(日)

41日前 2019年1月18日(金)
楽天チケット先行 2019年1月25日(金)

~2019年1月27日(日)

27日前 2019年1月31日(木)
一般販売 2019年2月2日(土) 19日前

モバイル会員2次までは、今回とほぼ同じ日程にみえます。

ちなみに楽天チケット先行から見切れ席・ステージバック席が申し込めるようになっていました。

見切れ席・ステージバック席についてはこちらの記事から↓

【見切れ席・ステージバック席とは?】乃木坂46「実際の感想をふまえて徹底解説します!」

 

 

6th YEAR BIRTHDAY LIVEの場合

引用:https://okmusic.jp/news/279823

次は2年前に開催された、6th YEAR BIRTHDAY LIVEの場合をみていきます。

概要

日程 会場 キャパ
2018年7月6日(金) 明治神宮野球場(東京都)

秩父宮ラグビー場(東京都)

約38,000人
2018年7月7日(土)
2018年7月8日(日)

6th YEAR BIRTHDAY LIVEは、真夏の全国ツアー2018の一環として開催されているので、7月開催となっています。

また、この年は初めて全曲披露ではなく、「シンクロニシティ・ライブ」と称し、2会場を使ってライブが行われました。

 

チケット状況

6th YEAR BIRTHDAY LIVEは、真夏の全国ツアー2018の一環として開催されているので、「初日から何日前か」の欄を中心に見てみてください。

先行受付 申込期間 ライブ初日から数えて何日前か 当落結果発表日
モバイル会員1次 2018年5月27日(日)

~2018年6月3(日)

40日前 2018年6月8日(金)
モバイル会員2次 2018年6月8日(金)

~2018年6月10(日)

28日前 2018年6月14日(木)
楽天チケット先行 2018年6月22日(金)

~2018年6月26日(火)

13日前 2018年6月29日(金)
一般販売

今回より2週間ほど、遅い日程となっています。

モバイル会員1次と今回のモバイル会員2次の、ライブ初日から数えての日数がほぼ同じです。

真夏の全国ツアー2018の他会場と同時に先行受付をしていたので、かつかつの日程になってしまったのでしょうか。

ちなみにこの時も楽天チケット先行から見切れ席・ステージバック席が申し込めるようになっていました。

また一般発売がなく、全て抽選でのチケット販売となりました。

 

 

5th YEAR BIRTHDAY LIVEの場合

引用:https://www.barks.jp/news/?id=1000138562

最後は、3年前に開催された5th YEAR BIRTHDAY LIVEの場合をみていきます。

概要

日程 会場 キャパ
2017年2月20日(月) さいたまスーパーアリーナ(埼玉県) 約37,000人
2017年2月21日(火)
2017年2月22日(日)

初日である20日は、橋本奈々未卒業コンサートとして開催されました。

 

チケット状況

先行受付 申込期間 ライブ初日から数えて何日前か 当落結果発表日
モバイル会員1次 2016年12月11日(日)

~2016年12月18日(日)

72日前 2016年12月22日(木)
モバイル会員2次 2017年1月5日(木)

~2017年1月12日(木)

47日前 2017年1月16日(月)
楽天チケット先行 2017年1月17日(火)

~2017年1月22日(日)

35日前 2017年1月26日(木)
一般販売 2017年2月4日(土) 17日前

モバイル会員1次に関してはかなり早く開始されていますが、モバイル会員2次からは今回とほぼ同じような日程となっています。

合わせて、7th YEAR BIRTHDAY LIVEとも非常に似た日程となっていますね。

 

 

まとめ

今回みてきた過去3回のバースデーライブで、真夏の全国ツアー2018の一環として開催された6th YEAR BIRTHDAY LIVE以外は、全て非常に似ているチケット状況だということが分かりました。

それらを踏まえて、重要な点を簡単にまとめてみます。

・全てにおいて楽天チケット先行がある

・楽天チケット先行はライブ初日から数えて約30日前に受付している

・一般販売はライブ初日から数えて約18日前の土曜日である

以上から、今回の8th YEAR BIRTHDAY LIVEでは100%、楽天チケット先行があると予想します。

平均して30日前に受付が開始されるので、今回ですと30日前は2020年1月22日(水)になります。

最近の傾向的には乃木坂工事中で発表されることが多いので、2020年1月26日(日)の乃木坂工事中、もしくは今週末の2020年1月19日(日)の乃木坂工事中で発表される可能性もあるでしょう。

また、一般販売は2020年2月1日(土)か2020年2月8日(土)のどちらかになるかと思います。

 

【2019/1/27 0:30更新】

一般販売が2019年2月2日(日)に確定しました。

上記で予想した日付は既に経過してしまっていますが、一般販売の曜日が日曜日である点が非常に気になります。

今回の記事では触れませんでしたが、7th YEAR BIRTHDAY LIVEの楽天チケット先行は、一般販売の日付が発表された後に発表されています。

今回もこのパターンであれば、今後まだ楽天チケット先行の発表が来てもおかしくはありません。

かと言ってスケジュール的には一般販売まであと1週間しかないので、今週の火曜日あたりまでが楽天チケット先行が発表されるギリギリのラインではないでしょうか。

一般販売が土曜日ではなく日曜日ということで、あと少しは期待が持てそうです。

 

最後まで見ていただき、ありがとうございました。