乃木坂46「7th YEAR BIRTHDAY LIVE(7th バスラ)」セトリ【京セラドーム】まとめ

乃木坂46「7th YEAR BIRTHDAY LIVE(7th バスラ)」セトリ【京セラドーム】まとめ
乃木坂46「7th YEAR BIRTHDAY LIVE(7th バスラ)」セトリ【京セラドーム】まとめ

乃木坂46「7th YEAR BIRTHDAY LIVE(7th バスラ)」セトリ【京セラドーム】まとめ

今回は2019年2月21日~2019年2月24日にかけて行われた「7th YEAR BIRTHDAY LIVE(7th バスラ)」のセットリストを紹介するとともに、セットリストの傾向を予想していきたいと思います。

 

Advertisement

 

 

7th YEAR BIRTHDAY LIVEの概要

「7th YEAR BIRTHDAY LIVE」、通称「バースデーライブ」は2019年2月21日~24日の計4日間で行われました。

最終日の24日は「西野七瀬卒業コンサート」ということで、西野七瀬さんの卒業ライブとして開催されました。グループの人気トップであった西野七瀬さんの最後ということもあってか、チケットの倍率は凄まじく高かったことも記憶に新しいです。

 

引用:https://natalie.mu/music/news/321324

 

 

セットリスト

※薄紫色→アンコール

※濃紫色→Wアンコール

 

 

セットリストの傾向

「バースデーライブ」の目玉の1つである全曲披露が行われ、4日間で全177曲を披露しました。1つ前の「6th YEAR BIRTHDAY LIVE」は全曲披露ではなかったので、2年振りとなる全曲披露でした。

披露順は西野七瀬さんのセンター曲をはじめ、数曲は最終日の卒業コンサートにもちこす形になりましたが、基本はリリース順でした。

またシングルやアルバム毎にその時々に起こった出来事が短いVTRが流れ、乃木坂46の歴史を辿る素晴らしい演出でした。

「バースデーライブ」は基本冬に行われるので、「真夏の全国ツアー」でお馴染みの水を使った演出や花火など、ド派手な演出はないのですが、この年はワイヤーを使って宙を舞う演出が初めて行われ、会場中をメンバーが駆け巡っていました。

 

 

まとめ 全曲披露は最高!

「バースデーライブ」はやはり全曲披露に限りますね。

披露順もリリース順ということで、乃木坂46の歴史を振り返るとても良いものでした。

私自身も全4日間の内、西野七瀬卒業コンサート以外の3日間に参戦させてもらいました。

毎回毎回セットリストが異なるのは新鮮ですし、演出もその都度変わるので素晴らしい思い出になったことを覚えています。

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。