【購入レビュー】NIKE×OFF-WHITE THE TEN AIR MAX 90「第1弾コラボを徹底解説」エアマックス90

【購入レビュー】NIKE×OFF-WHITE THE TEN AIR MAX 90「第1弾コラボを徹底解説」エアマックス90
【購入レビュー】NIKE×OFF-WHITE THE TEN AIR MAX 90「第1弾コラボを徹底解説」エアマックス90

【購入レビュー】NIKE×OFF-WHITE THE TEN AIR MAX 90「第1弾コラボを徹底解説」エアマックス90

NikeとOff-White(オフホワイト)。

両者のコラボは、時は2017年、「THE TEN」と題し、エアジョーダン1やエアマックスをはじめ、プレストやヴェイパーマックスなど、ナイキの大人気シリーズ10足をモデルにし、ヴァージル・アブロー(オフホワイトの創設者)がリメイクを手掛けたのが始まりです。

https://www.nike.com/jp/ja_jp/c/go/the-ten

それ以降もカラーを変えて何足か発売されましたが、どれも即完売と大人気だったことは言う必要もありせん。

今回はそんなNike×Off-WhiteからTHE TENの第1弾として発売されたAIR MAX 90(エアマックス90)をレビューしていきます。

今では市場に出回ることも少なくなった初代コラボのエアマックス90。是非参考にしてみてください。

 

Advertisement

 

 

 

THE TEN AIR MAX 90

概要

発売日:2017年11月11日(土)

商品番号:AA7293-100

カラー:ホワイト

値段:17,600円

初代コラボは、2017年11月9日(水)~18日(土)の間、不定期で、1日1~2種類のモデルが発売されました。

初日の11月9日は、今でも凄まじいプレ値が付くシカゴカラーのエアジョーダン1が発売されたり、11月16日には当時大流行だったヴェイパーマックスが発売されたりしました。

今回レビューするエアマックス90は、プレストと同じ11月11日に発売され、両者とも大人気モデルのため、欲しかった方も大勢いらしゃったのではないでしょうか。

 

購入まで

販売を請け負う全ての店舗が抽選方式をとっており、残念ながら全ての抽選を外した私は当初、手に入れることができませんでした。

しかし2017年11月21日(火)にSNKRSでの販売が決定され、当日は7:00より30分毎に1モデルが発売される形になり、奇跡的に私は1番欲しかったエアマックス90を購入することができました。

当時は今の様な抽選式ではなく、単に早い者勝ちという感じでしたので、1秒でも早く画面操作をしたことを覚えています。

 

エアマックス90とは?

名前にもある通り1990年に誕生しました。

エアマックスシリーズ初代である「エアマックス1」、2代目の「エアマックスライト」、そして3代目に位置付けられているのが、この「エアマックス90」です。

従来よりも大きいエアユニットとトレッドパターンによる確かなグリップ力、そして異素材を組み合わせた美しいアッパー。履き心地はもちろんのこと、ファッショニスタ達からも絶大な支持を得るデザインで、ナイキの大人気モデルになっていきました。

 

実物写真

外箱

通常のナイキの外箱をそのまま裏返した様なデザインになっています。この辺りも特別な1足であることを実感させられますね。

付属品としては、赤のタイラップと色違いの替え紐(3つ)が付いています。

 

前方

切りっぱなしのデザインが特徴的です。良くも悪くもここから変色等の劣化が始まってきます。

そのため怖くてまだ外で履いたことがなく、完全に観賞用になってしまっています。

 

サイド

スウォッシュが縫いつけられたようなデザインになっています。

また内側には、黒字で文字がプリントされており、1段目はブランド名である「Off-White for NIKE」、2段目はモデル名である「AIR MAX 90」、3段目~4段目はナイキ本社がある地名「Beaverton Oregon USA」が書かれています。

 

後方

かかと部分はスエード生地で作られています。

エアマックス90の特徴の1つである異素材をふんだんに使用したデザインが随所に見受けられます。

 

アウトソール

 

替え紐

意外に黒が合いませんでした。

個人的には橙と黄緑の蛍光色コンビもありですが、やはり白が1番しっくりきますね。

 

着画

 

まとめ

エアマックスシリーズは個人的にナイキで1番好きでしたので、まさかそのOff-Whiteコラボを手に入れることができるとは夢にも思っていませんでした。

切りっぱなしのデザインが特徴的なのですが、良くも悪くもここから劣化が進行するようですね。私は怖くて履けず、完全に観賞用として飾ってあるのが現状です。

今回レビューした初代コラボのエアマックス90は、現在(2020年2月)ですと、約130,000円前後で取引されています。とても高価ですが気になった方は是非。

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。