【最新レート】日向坂46-生写真「キュン編」レート表・グループ割を大公開

【最新レート】日向坂46-生写真「キュン編」レート表・グループ割を大公開
【最新レート】日向坂46-生写真「キュン編」レート表・グループ割を大公開

【最新レート】日向坂46-生写真「キュン編」レート表・グループ割を大公開

日向坂46生写真の最新レートとそれから考察したグループ割をご紹介します。

2ndシングル”ドレミソラシド”の握手会で販売されている「キュン」でのレートになります。

引用:https://store.emtg.jp/hinatazaka46/

主にフリマサイトの相場価格から考察したレートですので、現地と多少の誤差があることはご了承ください。

それではみていきましょう。

 

Advertisement

 

 

最新レート表

 

レート解説

日向坂46のレートトップは小坂菜緒さんでした。相場価格で見てみると2番目に高い上村ひなのさんより1,000円以上高く、断トツのトップであることが分かります。

私自身まだ日向坂の現地に行ったことがないので、実際の現地での小坂さんのトレードはどう行われているのか分からないのですが、これだけ断トツに高いと集めるのに大変苦労しそうです。

 

グループ割

 

●同ランクの場合は基本1:1のトレード

●ランクが1つ異なる場合は基本+0.5足す (例)加藤1枚⇔渡邉1.5枚 ※もちろん実際には0.5枚は存在しない

●ランクが2つ以上異なるトレードは、基本行わないほうが賢明

 

まとめ

初めて日向坂46のレートを調べたので、どのような感じなのかは非常に気になりましたが、小坂菜緒さんがここまで断トツにトップだとは思いませんでした。

他には加藤史帆さんや齊藤京子さんが上位を占めているのは何となく分かっていましたが、それ以上に上村ひなのさんや河田陽菜さんなどの2期生メンバーが高いのは驚きでした。

私自身生写真は乃木坂46しか手を出せていませんでしたが、機会があれば日向坂46にもチャレンジしてみたいと思います。

 

最新版は以下の記事で随時更新していくので、こちらも是非参考にしてみてください↓

【2020年1月更新】日向坂46-生写真の最新レートまとめ「レート表・グループ割を大公開」

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。