【Nike×Off-White】「THE TEN AIR JORDAN1(エアジョーダン1)CHICAGO」サイズ感 レビュー

【Nike×Off-White】「THE TEN AIR JORDAN1(エアジョーダン1)CHICAGO」サイズ感 レビュー

こんばんは。

今回はNike×Off-Whiteから「THE TEN AIR JORDAN 1 CHICAGO」をご紹介します。

 

Advertisement

 

 

詳細

2017年11月9日から順次発売されたナイキとオフホワイトのファーストモデルです。

私は運良くドーバーストリートマーケットのWeb抽選で当選し、購入する事が出来ました。発売前日の夜10時頃に当選メールが来た時の興奮は今でも鮮明に覚えています。

今までにこのコラボのAIR JORDAN は3カラー発売されています。

●今回紹介するCHICAGO

●ヨーロッパ限定で発売されたWHITE

●水色に近い色を採用したDARK POWDER BLUE

 

 

実物写真

●正面

1回も履けず完全に観賞用です。

 

●サイド

 

●上部

切りっぱなしのデザインが特徴です。

このシュータン部分が黄色く変色してしまうという話をよく聞きます。

 

●インソール

 

●外箱

 

 

着画

●黒スキニー

 

●デニム

個人的には少し太めのデニムと合わせるのが好きです。

 

 

まとめ

以上がNike×Off-WhiteからTHE TEN AIR JORDAN 1 CHICAGOのご紹介でした。

現在プレミア価格がどの程度ついているかは分かりませんが、販売当初は20万円前後で取引されていた記憶があります。

なかなか履く勇気が出ないのですが、自然劣化が始まる前には履きたいと思います。

また着用しましたらそのレビューも行っていきます。

 

今回も最後まで読んでいただきありがとうございました。